オスカー受賞期待のミシェル・ウィリアムズ、『マリリン 7日間の恋』引っさげ初来日

最新ニュース スクープ

『マリリン 7日間の恋』 -(C) 2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.
『マリリン 7日間の恋』 -(C) 2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved. 全 1 枚 拡大写真
世界中から愛された伝説のスター、マリリン・モンローの知られざるラブ・ロマンスを描いた注目作『マリリン 7日間の恋』を引っさげ、本作でアカデミー賞主演女優賞の獲得が期待されるミシェル・ウィリアムズが、3月上旬に初来日することが決定した!

セックス・シンボルとして謳われながら、唯一無二の美貌と天性のチャーミングな魅力で世界を魅了しながら、36歳という若さで謎の死を遂げた、マリリン・モンロー。今年は、そんな彼女の没後50年という節目の年。長く封印されていた、彼女と年下の青年コリン・クラークとの切なく儚い一週間の恋の物語がコリン・クラークによる回想録を基に描かれる。

『ブロークバック・マウンテン』、『ブルーバレンタイン』などで高い演技力が評価されてきたミシェルは本作で、世界的なスターの光と影を見事に演じ上げ、第69回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の主演女優賞を見事獲得。さらに2月27日(日本時間)に発表される第84回アカデミー賞主演女優賞にも堂々のノミネートを果たしている。先日、本作をもって女優業をしばらく休業するとのニュースも報じられたが、そうなれば今回の来日はますます貴重な機会となる。来日はアカデミー賞授賞式後となるが、圧倒的な演技と存在感で観る者を惹きつける彼女が、初来日でどのようなメッセージを贈ってくれるのか? その動向に注目が集まる。

『マリリン 7日間の恋』は3月24日(土)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加