マット・デイモン、リメイク版『荒野の七人』でトム・クルーズと豪華競演へ

最新ニュース ゴシップ

マット・デイモン、ハリウッドにて
マット・デイモン、ハリウッドにて 全 1 枚 拡大写真
マット・デイモンが、リメイク版『荒野の七人』への出演契約を結んだと報じられている。ジョン・スタージェスが手がけたオリジナル版『荒野の七人』のリメイクとなる本作で、マットはスティーブ・マックイーンが演じた早撃ちの達人・ヴィン役を演じる予定だという。

さらに先日、トム・クルーズも同作への出演が決定しており、今回マットのほかにモーガン・フリーマンとケビン・コスナーも本作への出演を交渉中のようだ。ある関係者は「製作のMGM側はこの作品に巨額の資金を投資しているので、それに見合った大スターを探しているようです。トムとマットが出演すればこれ以上の豪華な競演はないでしょう」と語っている。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加