新スーパーヒーロー軍団の映画化作品で主役候補に!期待の新星エディ・レッドメイン

最新ニュース ゴシップ

エディ・レッドメイン
エディ・レッドメイン 全 1 枚 拡大写真
エディ・レッドメインなど8人の俳優が、新スーパーヒーロー軍団の映画化作品『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』の主役スター・ロードとして候補に挙がっている。

マーベル・スタジオズ製作の下、ジェームズ・ガンがメガホンを取る本作で、『マリリン 7日間の恋』『HICK-ルリ13歳の旅』『レ・ミゼラブル』など話題作への出演が相次いでいるエディのほか、ギャレット・ヘドランド、ジェームズ・マースデン、ジム・スタージェス、ジョエル・エドガートン、ジャック・ヒューストン、リー・ペイス、サリヴァン・ステイプルトンなどが同役の候補に挙げられているという。

マーベル・コミック・シリーズの映画化となる本作は、遠い未来、エイリアンの侵略から地球を守るために、半人間と半エイリアンのハーフであるピーター率いるスーパーヒーロー集団が立ち上がる様を描いた作品だ。『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jr.や『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワース、『アベンジャーズ』のマーク・ラファロ、『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』のクリス・エヴァンスなどがそれぞれスーパーヒーローとして続投することになっている本作は、2014年8月1日(現地時間)に全米公開予定だ。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加