「世界で最も魅力的な女性」ランキング1位に輝いたのは、ジェニファー・ローレンス!

最新ニュース ゴシップ

ジェニファー・ローレンス
ジェニファー・ローレンス 全 1 枚 拡大写真
ジェニファー・ローレンスが「世界で最も魅力的な女性」に選ばれた。オンライン男性誌「AskMen.com」が世界中で約240万人を対象に行った調査結果を今月11日(現地時間)に発表し、飾らない素朴さが魅力のジェニファーが、2位以下を大きく引き離して圧倒的な1位の座を獲得したようだ。

同サイトのジェームズ・バシル編集長は「全体的にジェニファーは、ほかの女優たちと比べてホンモノ感が漂っているんでしょうね。ここ3、4年でゴシップ誌を賑わせているわけでもなく、そのフレッシュさがウケたんでしょう」と語っている。

ジェニファーに続いて、ミラ・クニスが2位、ケイト・アプトンが3位、リアーナが4位、エマ・ストーンが5位とランクインしている。また、昨年は1位に輝いていたソフィア・ベルガラは12位に転落してしまったようだ。

さらに、40歳以上の女性では、48歳のミシェル・オバマ米大統領夫人や42歳のサラ・シルバーマン、同じく42歳のレイチェル・ワイズらもランクインしている。

そんなジェニファーは、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』で共演したニコラス・ホルトと交際しているが、メディアを賑わせているようなセレブのカップルにはなりたくないと以前語っていた。「メディアで自分の恋愛の話が載るのは嫌なの。でもね、自分で隠そうとすればするほど、メディアはそれをほじくり出そうとするものなの。それがこの業界のセオリーね。だから、『私恋愛中です!』って宣言しちゃった方が気が楽なのよ。まあ、まだその手法も実験中だけどね。これからどうなるかチェックしてないとダメだわ」。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/