チャンミン(東方神起)、20代半ばでの初恋に胸焦がす10代の少年役にも自信!

韓流・華流 レポート

チャンミン(東方神起)&ムン・ガヨン/ドラマ「Mimi Premium Event 2014」
チャンミン(東方神起)&ムン・ガヨン/ドラマ「Mimi Premium Event 2014」 全 4 枚 拡大写真
チャンミン(東方神起)が来日し、9月2日(火)、主演ドラマ「Mimi」のコンプリートエディションDVD購入者向けの「Mimi Premium Event 2014」にヒロインを演じたムン・ガヨンと共に出席した。

チャンミンにとっては「パラダイス牧場」以来、3年ぶりのドラマ主演作。初恋の記憶を失った人気ウェブ漫画家のミヌの、時空を超えた切ない恋を描き出す。

チャンミンとガヨンが姿を見せると、会場は悲鳴のような歓声に包まれ、2人の挨拶の声がかき消されるほど! チャンミンの“相変わらずの”人気はもちろんのこと、本作を通してガヨンに魅了されたファンも多いようで、背が高く顔が小さなガヨンのスタイルの良さに客席のあちこちから「かわいい!」という声が飛ぶ。チャンミンはすかさず「無駄に背が高いんですよ(笑)!」と牽制するが、ガヨンは「まだ伸びてます! チャンミンさんを超えようと思ってます(笑)」と宣戦布告し会場を沸かせた。

チャンミンは日本語も堪能で、こうしたトークでも通訳がいらないほど自在に日本語を操るが、この日はガヨンに合わせて通訳を通して韓国語でトーク。「韓国語は未熟ですが、ベストを尽くします!」とおどけて笑いを誘うが、トーク中に慌てたり、司会者や客席から突っ込まれたりすると、冷静さを失って(?)、通訳を通さずに日本語で直接声を張り上げる場面もあり、そのたびに会場は笑いに包まれた。

劇中でチャンミンは28歳のウェブ漫画家のミヌと、酒に酔って気が付いたら迷い込んだ世界での18歳の少年・ミヌの10歳差の2人を演じている。現在、26歳のチャンミンは「そんなに大きな違いはないですよ…」と冷静を装って余裕の表情を見せる。一方のガヨンは、学生姿のチャンミンの印象について「正直、最初は心配でした(笑)。でも、実際に見るとすごく似合っていて、学生らしく見えて、年の差を感じませんでした」とニッコリ。

チャンミンの「(ガヨンと)年の差、そんなにないですよ」という言葉を受け、司会者がガヨンに「実際、(チャンミンとの)年の差おいくつでしたっけ?」と尋ねると、チャンミンはたまらず日本語で「余計な話を(笑)!」と制止しようとするが、ガヨンは「9歳離れています。でも、そんなに離れているように感じないでしょ?」と笑顔でフォローし、会場は驚きのこもった笑いと歓声に包まれた。

イベントは昼と夜の2回にわたって開催され、計4,000人が詰めかけた。

「Mimi コンプリートエディション」は9月26日(金)より発売。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加