JYJジェジュン、ファンのサプライズに大号泣!「離れたくない」

韓流・華流 レポート

キム・ジェジュン(JYJ)/「トライアングル」ファンミーティング
キム・ジェジュン(JYJ)/「トライアングル」ファンミーティング 全 4 枚 拡大写真
アジア全域で絶大な人気を誇るアーティストグループ「JYJ」メンバーのキム・ジェジュンが、初主演ドラマ「トライアングル」のファンミーティングのため来日。入隊前最後の来日となるジェジュンは、ファンからの“サプライズ”に大号泣した。

2004年、「東方神起」のメンバーとしてデビューし日本でも女性ファンを中心に絶大な人気を誇るジェジュン。ソロでの音楽活動のほか、俳優としてフジテレビ系列の連続ドラマ「素直になれなくて」に出演。韓国でも「ボスを守れ」、「Dr.JIN」、映画『コードネーム:ジャッカル』などに出演。そんなジェジュンが、本作では初のアクションシーンに挑戦。カジノからも出入り禁止をくらう厄介者のチンピラを体当たりで演じている。

今回のイベントにはジェジュンのほかにも、3兄弟の長男・ドンス役のベテラン俳優イ・ボムス、ヒロインを演じたペク・ジニが参加。多くのファンに迎えられ嬉しそうなジェジュンは、会場の花道上に設置された特設ステージへ観客に手を振ったり、投げキスをしながら移動。ジェジュンを近くに感じられるステージ構成にファンから割れんばかりの歓声が上がった。

トークコーナーではドラマの舞台裏話を披露。NGが一番多かったのは? という問いには3名の満場一致でジェジュンの名が。ジェジュンは、場の雰囲気を和やかにするためにあえてNGを出したと解説し、笑いを誘った。

イベントの最後は、3月31日(現地時間)に入隊が決まっているジェジュンとファンだけの時間が作られ、本人が作詞したというドラマ「トライアングル」の主題歌など2曲を熱唱。

曲が終わると、ファンからの「いってらっしゃい」メッセージで綴られたムービーが流れ、ファンはペンライトを片手にウェーブ。会場全体にライトが照らされ、ファンが声を合わせて「いってらっしゃい、ジェジュン。ずっと待ってるよ! 愛してる!」と叫ぶと、思いがけないサプライズにジェジュンは口元を手で押さえ大号泣…。「正直言うと…(ファンと)離れたくない」と語り、「20代に負けない若々しさで、自己管理ができる30代になって戻ってくる」とコメントし、目を真っ赤にして「またね!」と残して会場を後にした。

<「トライアングル」リリース情報>
【メイキング】TRIANGLE MAKING FILM Special DVD「喜怒哀楽」上巻&下巻
価格:各 8,250 円+税
発売日:3月20日(金)
発売・販売元:ラインメディア

【セル】<初回限定プレミアム版> BOX1
価格:Blu-ray/DVD 各 18,000 円+税
発売日:BOX1 4月2日(木)
    BOX2 5月1日(金)
発売・販売元:エスピーオー

【レンタル】レンタル DVD Vol.1~9
レンタル開始日
Vol.1~9:4月2日(木)
Vol.10~17:5月2日(土)
発売・販売ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

(C)MBC2014

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/