【特別映像】『シンデレラ』圧倒的映像美の舞踏会シーンの裏側公開!

映画 洋画ニュース

『シンデレラ』(C)2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. 
『シンデレラ』(C)2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.  全 5 枚 拡大写真
誰もが知る物語を心に残る感動のストーリーと圧倒的な映像美で蘇らせ、日本中を夢中にさせた大ヒット映画『シンデレラ』が、本日8月12日(水)よりデジタル先行配信が開始、9月2日(水)にはMovieNEXで発売される。このほど、デジタル配信スタートに合わせて、劇中の見どころの1つとなっていた豪華絢爛な舞踏会の裏側に迫るスペシャル映像が解禁された。

今春より公開され、興行収入57億1千万円(8月9日付)超えの大ヒットを記録した本作。ガラスの靴やカボチャの馬車、魔法のドレスに豪華絢爛な舞踏会…有名なシーンやアイテムの数々を圧倒的な映像美で映し出し、話題を呼んだ。さらに、新星女優のリリー・ジェームズが演じた“勇気と優しさ”を持った行動的な新しいシンデレラ像が、世界中のファンに愛されたことも、大ヒットに繋がった。

今回届いた映像は、そんな本作の大きな見どころである、壮大でゴージャスな舞踏会の舞台裏。「みんなきれいで、魔法みたい!」と興奮気味に語り、華麗なダンスを披露するのは、海外ドラマ「ダウントン・アビー」から抜擢されたシンデレラ役のリリー。彼女を始め、「ダウントン・アビー」では料理人のデイジーとして知られるソフィー・マクシェラら、キャスト陣が笑顔で撮影している様子や、ケネス・ブラナー監督のこだわりを確認することができる。


ちなみに、シンデレラの舞踏会用ドレスには約247m以上の生地が使われ、1万個以上のスワロフスキー・クリスタルが散りばめられ、撮影には全く同じドレスが9着使用されたという。アカデミー賞「衣装デザイン賞」受賞デザイナー、サンディ・パウエルによってつくられたこのドレスは、着用したリリーいわく「見ているだけで破れそう」なほど繊細で、踊るのに相当に苦労した様子。また、そんなシンデレラをリードする王子役のリチャード・マッデンは、なんと撮影までダンス経験がなく、レッスンを重ねて習得したというから驚きだ。

こうした舞台裏をのぞいてから映画本編を見れば、『シンデレラ』がいかに細部に渡って作りこまれた作品か実感できるはず。なお、8月12日(水)より、限定映像の視聴やプリントアウトして遊べる迷路、オリジナル壁紙のダウンロードなど、『シンデレラ』MovieNEXのコンテンツを一足先に無料体験できる“MovieNEXワールド かんたんおためしページ”も公開されているから、ぜひチェックしてみて。

『シンデレラ』はデジタル先行配信中、MovieNEXは9月2日(水)より発売。

<『シンデレラ』MovieNEX/リリース情報>
価格:4,000円+税
発売日:9月2日(水)
内容:ブルーレイ、DVD、デジタルコピー(クラウド対応)、MovieNEXワールド
※ブルーレイ/DVDのレンタル同日開始
発売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/