旅好きも今年大注目!ニューカレドニア「イル・デ・パン島」

最新ニュース スクープ

イル・デ・パン島
イル・デ・パン島 全 2 枚 拡大写真
HISは昨年12月に同社のSNSファンに実施した「注目の旅行先はここだ!2016年行きたい旅先投票キャンペーン」の結果を発表し、美しい風景に一度は行ってみたいという声を多く集め、ニューカレドニアのイル・デ・パン島が上位にランクインした。

日本から見て今年の恵方である南南東に位置する国、「今しか楽しめない景色」が広がる国、世界的イベントが開催される国など2016年注目の旅行先20箇所を対象に、SNSなどで2016年に行きたい旅先の投票を募ったもの。


・ニューカレドニアイル・デ・パン島について
南太平洋の宝石箱とたとえられるイル・デ・パンは、ヌメアから飛行機で20分ほどの場所に位置する、ニューカレドニアの離島だ。
島の周りの海は、世界遺産に登録されたコバルトブルーの美しいラグーンに囲まれ、南洋杉が立ち並ぶ景色が特徴。魚が多く生息する天然プールと呼ばれるピッシンヌ・ナチュレル、きめ細やかな純白の白砂で有名なクト・ビーチ、その背中合わせにあるエメラルドブルーのカヌメラ・ビーチ、波のないキノコ型の奇岩がユニークなウピ湾など、様々な観光スポットがある。

旅好きが選ぶ今年注目の旅先は…ニューカレドニア『イル・デ・パン島』!

《タビル編集部》

この記事の写真

/

特集