肉塊を目の前でカット!「グランド カービング ステーション」ハワイ新店舗

最新ニュース スクープ

グランド カービング ステーション
グランド カービング ステーション 全 3 枚 拡大写真
ロイヤル ハワイアン センターB館2階のパイナラナイ フードコートに、グランド カービング ステーションがオープンした。
同店は、ジューシーに焼かれたアメリカンサイズの肉を目の前でカットし、リーズナブルに味わえると評判のプレートランチ店。2店舗目となるワイキキ店では、親会社で、日本でも大人気のブルーウォーターシュリンプ&シーフードマーケットのメニューもフィーチャーする。

グランド カービング ステーションの特徴は、人気メニューのプライムリブやサーロイン、骨付きラム肉のほか、コーンドビーフ、ローストポークやターキー、BBQポークリブなど、店頭に並ぶ何種類もの肉から好きなものを選び、注文後に切り分けてくれるシステム。
牛肉は、良質なUSDAチョイスグレードを使用。肉によってレアやミディアムなど、焼き加減も選べる。

またブルーウォーター シュリンプのメニューからは、生のオイスターやココナッツシュリンプ、帆立、海老、ロブスターテール、刺身グレードのアヒなど、その日の朝に仕入れた新鮮なシーフードを注文後に調理し、手頃な価格で提供します。オパカパカのチリソース、マヒマヒのレモンケーパーソース、ふりかけアヒ、フィッシュ&チップスなどもある。

その他にも、前菜、サンドイッチ、サラダやパスタなどがあり、それぞれセレクションも充実。魚介類をたっぷり使ったシーフードコンポパスタ、シュリンプスカンピや自家製ミートボールのマリナラソース、チキンアルフレド、アサリのガーリックバター&ケーパーソース、ベジタリアンなど、全てのパスタ13.95ドル~には、ガーリックブレッドもついている。グランド カービング ステーションは、年中無休で毎日朝9時30分から夜10時まで営業している。

・グランド カービング ステーション
場所:ロイヤル ハワイアン センターB館2階 パイナラナイ フードコート内

パイナラナイ フードコートに『グランド カービング ステーション』オープン!

《グルヤク編集部》

特集

この記事の写真

/