【特別映像】あのフック船長がナイスガイに!? インタビュー解禁「ワンス・アポン・ア・タイム」

海外ドラマ スクープ

フック船長&エマ/「ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3」 - (C) 2016 ABC Studios.
フック船長&エマ/「ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3」 - (C) 2016 ABC Studios. 全 3 枚 拡大写真
“おとぎ話”と“現実世界”が交差する禁断のミステリーを描いた大ヒットTVドラマシリーズの新シーズン「ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3」。このほど、本作でセクシーなフック船長/キリアン・ジョーンズとして高い人気を誇る、コリン・オドナヒューのインタビュー映像が到着した。

「有名なおとぎ話のキャラクターが、現代の世界に閉じ込められていたとしたら…」。そんな衝撃的な設定で幕を開ける「ワンス・アポン・ア・タイム」は、呪いにかけられた現代の町ストーリーブルックを舞台に、“おとぎ話”と“現実世界”が交差する斬新なストーリー展開で大人気。シーズンを重ねるごとに魅力的なキャラクターが増え、今回のシーズン3では、ネバーランドをメイン舞台のひとつに、ピーター・パンやティンカー・ベル、『リトル・マーメイド』のアリエルも登場。さらに、「オズの魔法使い」のキャラクターたちも参戦するという。

前シーズンのラスト、町の危機をエマたちが救ったのもつかの間、今度は謎の2人組が、エマの息子ヘンリーを連れ去ってしまう。フック船長はエマやレジーナ、メアリーたちに協力し、ともにネバーランドへと救出に向かうが、ヘンリーをネバーランドにさらった悪の黒幕は、なんとピーター・パンだった!

本作にシーズン2から登場したフック船長役を演じるコリン・オドナヒューは、米エンターテイメント専門サイト「E! Online」にて、TVドラマのイケメン俳優を決める人気投票「Alpha Male Madness 2016」で堂々の4強入りを果たすなど、今後日本でのブレイクも期待されているアイルランド出身のセクシー系イケメン俳優。

今回届いた映像の中で彼は、フックが悪役になったきっかけから、ヒーローになった瞬間について語っている。フック船長は、本シリーズにおける抜群のトリックスター。セクシーなマスクを武器に女性陣の心を惑わせ、物語をかき回してきたフック船長を、オドナヒューは、「また人を愛せるとエマが思わせたんだ。それに気づいたとき、フックは心を入れ替えようと決意する」と分析する。実は、シーズン3でフック船長は主人公のエマに惹かれ、エマの期待に応えようとしたり、嫉妬したり、これまでとはひと味もふた味も違う、“ヴィラン”としての彼のイメージを覆すような意外な一面が垣間見える。

さらに、本シーズンでは海賊となる前のフックことキリアンの過去も明らかになる。いつものダークな印象とは違い、白い衣装を身にまとった彼の爽やかさに、思わずときめく女性も多いはず! もちろん、そのイケメンぶりだけでなく、過去の出来事が現在のネバーランドでの行動に関わってくるなど、リンクする点も多数あり、その緻密なストーリー展開がもたらす驚きにも要注目。


本作は先日、シーズン6の製作も決定したばかり。シーズンごとに新しく登場する、誰もが知るおとぎ話のキャラクターや予想外の展開にのめりこみ虜になる視聴者が続出し、高視聴率を継続中だ。また、何といっても、このシーズン3で見逃せないのは、ラストのエピソードに世界的大人気キャラクター『アナと雪の女王』のエルサが登場すること! 

禁断のファンタジーは、ますます目が離せなくなりそうだ。

「ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3」は6月3日(金)よりDVDレンタル&発売、全話一挙デジタル配信開始。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加