松野家にお泊り!? 「おそ松さん」コラボルームが登場

最新ニュース スクープ

 
  全 1 枚 拡大写真
テレビアニメ『おそ松さん』は2016年3月に放送終了を迎えたが、その人気に衰える気配が見られない。幅広い展開を続け、数多くのコラボレーション企画も次々に登場している。
そのひとつとして、6つ子の家に泊まり行ったかのような経験が出来るホテルが飛び出した。東京・池袋のサンシャインシティプリンスホテルに『おそ松さん』のコラボルームが登場し、宿泊プランのサービスを開始する。

『おそ松さん』の宿泊プランのコラボルームは『おそ松さん』の世界観を再現するために、6人が泊まれる「和室」となっている。都心のホテルには珍しいサンシャインシティプリンスホテルの名物ルームの特徴を活かした。
部屋のドアを開けるとまず長男のおそ松が出迎え、他の6つ子たちも様々な場所に待機している。これを探すのも楽しみのひとつだ。さらにメインルームも松野家の居間の内装合わせ、家具にもこだわった。
さらに備え付けの布団も6人用で、1人でも6人でも寝ることができる。お風呂はチビ太のハイブリットおでんの屋台を再現し、隅から隅まで『おそ松さん』だらけの部屋となった。

他にも6つ子と写真を撮れるスポットや、ハタ坊のトレードマークの旗など、記念撮影にももってこいだ。『おそ松さん』好きな友人たちといけば、盛り上がる事間違いない。松野家に泊まりに来た設定でも、コスプレでも楽しめそうだ。

宿泊期間は6月6日から9月3日までとなっていて、予約開始日は5月31日からスタートする。宿泊プランは1日1室のみの「コンセプトルーム宿泊プラン」と、一般部屋への宿泊になる「オリジナルグッズ付きプラン」の2種類。
コンセプトルームは1泊1室60,000円で、オリジナルグッズ付きは平日17,000円、土・休前日は21,000円となっている。乙女ロードも近い池袋ということもあり、満喫できるプランとなるだろう。

『おそ松さん』
(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

松野家にお泊りできる!「おそ松さん」コラボルームがサンシャインシティプリンスホテルに登場

《animeanime》

この記事の写真

/

特集

友だち追加