『ジュラシック・ワールド』、「Amazonプライム・ビデオ」にて見放題独占配信!

最新ニュース スクープ

『ジュラシック・ワールド』-(C) UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.
『ジュラシック・ワールド』-(C) UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC. 全 10 枚 拡大写真
スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、日本での興行収入が59億円を超えるメガヒットを記録した、『ジュラシック・パーク』シリーズ待望の最新作『ジュラシック・ワールド』が、映像配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」にて、6月5日(日)より見放題独占配信される。

舞台は恐竜をテーマにした巨大テーマパーク。コスタリカ沖の島に建設された、本物の恐竜を身近に体験できるテーマパーク、ジュラシック・ワールド。このパークの責任者であるクレアの元へ2人の甥っ子、16歳のザックと11歳のグレイが訪れてくる。フリーパスを渡された2人は、周囲360度を見渡せるアトラクション“ジャイロスフィア”に乗ってパークを見学していた。しかし、そんなとき、秘密裏に遺伝子操作によって誕生させた、新種の大型恐竜インドミナス・レックスが脱走し、ジャングルの奥深くへ姿を消してしまう。遂にはほかの恐竜たちも逃げ出し、安全な場所を失ったパークに残された人々の運命は…。

主演を務めるのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で一躍知名度を上げたクリス・プラットと、『ターミネーター4』のブライス・ダラス・ハワードが抜擢。パークに遊びに来た甥っ子2人にはタイ・シンプキンスとニック・ロビンソンが配役。日本語吹き替え声優陣には、玉木宏、木村佳乃、「オリエンタルラジオ」の中田敦彦と藤森慎吾、松岡茉優ら豪華キャストが集結。『ジュラシック・パーク』の迫力をはるかにしのぐ壮大なスケールで新たな世界を作り上げ、全世界興行収入2,000億円、国内興行収入は95億円を記録した。

この度、本作が、Amazonプライム会員向けに提供している見放題・映像配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」にて、見放題独占配信されることが決定。また、現在、「Amazonプライム・ビデオ」では、Amazonスタジオ制作によるオリジナル・ドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」や、「Amazonプライム・ビデオ」の日本オリジナル作品「仮面ライダーアマゾンズ」の独占配信、「孤独のグルメ」の制作チームによる最新ドラマ「昼のセント酒」を独占先行配信しているほか、映画『ドラえもん』の全35作品や『クレヨンしんちゃん』のTVシリーズと劇場版の配信など、幅広い年齢層に向けた映像作品を配信中。

『ジュラシック・ワールド』は、「Amazon プライム・ビデオ」にて6月5日(日)より配信開始。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/