「アイドルマスター」が実写韓国ドラマに!日韓&アジアのリアルアイドルも出演

最新ニュース スクープ

キービジュアル(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc & IMX All Rights Reserved.
キービジュアル(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc & IMX All Rights Reserved. 全 2 枚 拡大写真
アーケード版ゲームとしてデビューして以来、アニメ化・コミック化・ライブ開催と様々な展開でファンを魅了する日本の人気コンテンツ「アイドルマスター」が、韓国にて実写ドラマ化することが決定。「アイドルマスター.KR」と題して、初の韓国発Amazonオリジナル作品として、Amazonプライム・ビデオにて独占配信されることが分かった。

原案となる「アイドルマスター」シリーズは、2005年にアーケード版ゲームとして登場。その後、テレビゲームやスマートフォン向けのゲーム、次いではアニメや漫画などに姿を変え、数々のヒット曲とともにライブ・コンサートも開催。その人気は日本にとどまらず、ほかのアジアの地域でも多数のファンを獲得し、ムーブメントを巻き起こしている。

今回、新展開として韓国の実写ドラマシリーズになることが決定。タイトルは「アイドルマスター.KR」。エンターテインメント業界で成長していく若い女性たちの汗と涙、夢と希望が描かれ、劇中には韓国はもちろん日本やタイ出身のアイドルも登場する予定だという。本ドラマシリーズは、日本語や英語を含む複数の言語に翻訳され、2017年初頭よりAmazon プライム・ビデオで世界的に配信。既存の12本以上の日本オリジナル作品に続き、初めての韓国発のAmazon オリジナル作品となる。

「アイドルマスター」シリーズ総合プロデューサーであるバンダイナムコエンターテインメントの坂上陽三は、今回の実写化について「これまで架空の世界の中で創造されてきた『アイドルマスター』が、今回こうして初めて実写TVドラマ化されるという、これまでにないチャレンジは大変面白いと思いました。少女たちが社会に出て経験する色々な苦労を乗り越えて、アイドルとして成長し、自分たちの夢を実現していく物語。実写ならではといえる身近な感覚で、韓国の皆さんだけでなく世界中の皆さんにドラマを通じて彼女たちの活躍を応援してもらいたいと思っています。私自身もこのドラマの完成をとても楽しみにしています」と期待を寄せた。

日本のAmazonオリジナルの作品としては、「仮面ライダーアマゾンズ」「はぴまり~Happy Marriage!?」「クレヨンしんちゃん外伝 エイリアン vs.しんのすけ」「ベイビーステップ」などがすでに発表され、話題を集めている。そのラインナップに本作が加わることで、「アイドルマスター」のコンテンツが世界中から注目を集めることは必至だろう。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加