武井咲、11歳からの「忙しい中での息抜きは?」質問に苦笑! 「疲れてるのか?」

最新ニュース レポート

武井咲/『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』完成披露試写会
武井咲/『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』完成披露試写会 全 9 枚 拡大写真
『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』の完成披露試写会が12月4日(日)に開催され、出演者の武井咲、南出凌嘉、浜辺美波らが舞台挨拶に登壇した。

劇場版第3弾となる本作は、コアラニャンの鼻を押すことで、ケータたちがアニメの世界と実写の世界を行き来し、冒険を繰り広げる。南出くんがケータを、浜辺さんはケータたちと共にアニメと実写の世界を行き交う少女・カナミを、武井さんはバレエの先生を演じており、このほか山崎賢人が実写パートのエンマ大王、斎藤工が同様にぬらりひょんを演じている、

ケータを演じた南出くんは、完成した映画について「一番驚いたのは、コアラニャンが想像していた以上にかわいすぎたこと!」と語り、浜辺さんも、アニメの世界に行けるなら? という質問に「コアラニャンに会いたい!」とコアラニャンのかわいさに人気が突出! これには、この日の会場にノリノリでやって来たジバニャンも嫉妬気味…? 浜辺さんは「ジバニャンにも会いたいです」と優しくフォローしていた。

武井さんは『妖怪ウォッチ』への出演オファーに「どんな妖怪をやるんだろう? と思いました(笑)」と妖怪役でのオファーだと思ったと明かす。そんな武井さんに、南出くんから「毎日、忙しい中で、息抜きはどうやってしてるんですか?」という大人な質問が! 武井さんは、11歳からの思わぬ質問に「疲れてるのか…?」と苦笑しつつ「好きなことを仕事の合間を見つけてやってます。料理したり、友達や家族に会ったり。仕事とプライベートの両立をバランスよくやってます」と答えていた。

また、ここ最近、体験した「妖怪のせいでは?」と思うような現象は? という質問に、南出くんは「4年くらい前から、、部屋を散らかす妖怪にとり憑かれてます(苦笑)!」と訴え、笑いを誘う。武井さんは「前々から、楽しみに取っておいたアイスクリームがなくなるんです。妹の妖怪がいるのか…(笑)?」と首をかしげていた。

なお、この日の完成披露の場で、来年の冬、本作に続く劇場版第4弾が公開されることが早くもが発表され、会場は拍手と歓声に包まれた。

『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』は12月17日(土)より公開。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加