大人女子のトレンド感が満載!『素晴らしきかな、人生』から学ぶ冬コーデ

映画 洋画ニュース

『素晴らしきかな、人生』(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC
『素晴らしきかな、人生』(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC 全 6 枚 拡大写真
ウィル・スミスをはじめ、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレンら豪華キャストたちが出演する『素晴らしきかな、人生』。本日2月9日は「服の日」ということで、本作におけるファッションに注目した、大人女子必見の本編映像が到着した。

ニューヨークの広告代理店で成功を収めていたハワード。しかし彼は最愛の人を失い、深い喪失感に見舞われ、プライベートも仕事もやる気なし。会社も危ない。同僚たちもそんなハワードと会社を心配していた。そんなある日、人生ドン底のハワードの前に3人の奇妙な舞台俳優が突然現れた。不可思議な言動をハワードに投げかける年代も性別も異なる3人。しかし、その出会いによってハワードに徐々に変化が…。

本作は、『プラダを着た悪魔』で恋に仕事に奮闘しながら、人生で一番大切なことの見つけ方を描き、世界中の女性を夢中にさせたデヴィッド・フランケル監督の最新作。今作ではニューヨークを舞台に、全ての大人たちに人生の試練から再び歩き出す力を与えてくれる。

『プラダを着た悪魔』では、衣装そのものが物語の一部となっており、魅力的なアイテムが多数登場してきたが、本作におけるファッションは、物語に深みを持たせる重要なスパイス。このほど解禁された本編映像は、主人公ハワードが3人の舞台俳優のうちの1人、ブリジット(ヘレン・ミレン)と出会う重要な場面。人生の“ドン底”に突き落とされた彼が、いつものようにドッグ・ランのベンチで孤独に沈んでいると、鮮やかなブルーのコートを着こなしたブリジットが颯爽と現れる。魅力的なヘレンに、物語のキャラクターとしての深みを持たせるため、彼女の衣装のブルーにも明度を重視したと語る衣装担当。劇中彼女が身に纏ったブルーは、これからハワードが立ち向かわねばならない“死”を見事に象徴していると言え、今年のトレンドカラーである上品なアビスブルーのコートは、大人女子がこの冬のコーディネートの参考になること間違いなしだ。


また、キーラはマスタードイエローのベレー帽を加えることで、ありがちコーデをワンアイテムで大人可愛いファッションへと変身させ、ケイトは重くなりがちな冬のコーディネートにあえて花柄アイテムを取り入れ、今旬な雰囲気の大人女子コーデとなっている。

さらに本作は女性だけでなく、主人公のハワードと、エドワード演じる同僚のホイット、2人のニューヨークの広告マンのファッションにも注目してほしい。共通してカジュアルでありながらも、フォーマルスタイルなデキる男が取り入れたいポイントが盛り沢山! 魅力的な豪華キャストたちの最先端ファッションにも注目してみて。

『素晴らしきかな、人生』は2月25日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/