トム・ハンクス、初小説出版へ

最新ニュース ゴシップ

トム・ハンクス-(C)Getty Images
トム・ハンクス-(C)Getty Images 全 4 枚 拡大写真
トム・ハンクスが初小説を出版することになった。

「Uncommon Type: Some Stories」(原題)と名付けられた同小説は、タイプライターの周辺で起きた17のストーリーで構成されるという。

トムは同書籍について「このストーリーのために2年間かけたんだ。ニューヨーク、ベルリン、ブダペスト、アトランタで映画の撮影をしているときにもずっと書いていたんだよ。プレスツアーを行っているときもホテルで書いていたね。休暇先でもね。飛行機でも自宅でも事務所でも書いたよ。時間を作ることができれば、その間書き続けたんだ。朝9時から夜中1時まで書いていたこともあるね」と語る。

同書籍は「アルフレッド.A.クノップ」社から10月24日(現地時間)発刊予定となっている。

出版者ソニー・メータ氏は「待望のデビュー作です。トムのユーモアや人間味が詰まったこの書籍の物語にワクワクしています。完成度の高いデビュー作といえるでしょう」とコメントしている。

(C) BANG Media International

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/