【ご招待】『未来よ こんにちは』試写会に5組10名様

プレゼント イベント

『未来よ こんにちは』(C)2016 CG Cinema・Arte France Cinema・DetailFilm・Rhone-Alpes Cinema
『未来よ こんにちは』(C)2016 CG Cinema・Arte France Cinema・DetailFilm・Rhone-Alpes Cinema 全 1 枚 拡大写真
〆切り:3月8日(水)

日時:3月15日(水) 18:30開場/19:00開映
場所:神楽座(東京・飯田橋)


パリの高校で哲学を教えているナタリーは、教師の夫と独立している2人の子どもがいる。年老いた母親の面倒をみながらも充実していた日々。ところがバカンスシーズンを前にして突然、夫から離婚を告げられ、母は他界、仕事も時代の波に乗りきれず、気づけば“おひとり様”となっていた――。次々と起こる想定外の出来事。しかし、うろたえても立ち止まらず、まだまだ輝く未来が必ずある、そう信じるナタリーの未来とは…。

『グッバイ・ファーストラブ』『EDEN/エデン』など近年のフランス映画を牽引している、いま話題のミア・ハンセン=ラブ監督最新作の愛に満ちた感動の人間ドラマ『未来よ こんにちは』が3月25日(土)よりBunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次公開される。主演は、ジャン=リュック・ゴダール『勝手に逃げろ/人生』やミヒャエル・ハネケ『ピアニスト』、近年ではエヴァ・イヨネスコ監督作『ヴィオレッタ』などに出演し、今年はポール・ヴァーホーヴェン監督最新作『ELLE』(原題)で、第74回ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)を受賞、またアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた、今後もますます注目のフランスの大女優イザベル・ユペール。こちらの公開に先駆けて『未来よ こんにちは』試写会に5組10名様をご招待。

送信

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/