松田凌らの肉体が光る…舞台「男水!」キービジュアル公開

最新ニュース スクープ

舞台「男水!」(C)男水!製作委員会
舞台「男水!」(C)男水!製作委員会 全 6 枚 拡大写真
現在日本テレビにて放送中のドラマ「男水!」。この度、5月より上演される舞台のキービジュアルが公開され、併せて3月4日(土)放送のドラマ第7話の場面写真も到着した。

原作は、「花LaLa online」で連載中の木内たつやによる同名高校部活漫画。物語は都立東ヶ丘高校の弱小男子水泳部の料理男子、カナヅチ、おネエなどさまざまなキャラの男子たちと強豪・龍峰高校の水泳部の男子たちが繰り広げる“ゆる×ガチ”青春部活ストーリー。

キャストには、“2.5次元”と呼ばれる、アニメやマンガのキャラクターを再現した舞台で大活躍を見せる若手イケメン俳優が勢揃い。主人公の東ヶ丘高校男子水泳部・榊秀平役の松田凌をはじめ、宮崎秋人(篠塚大樹役)、安西慎太郎(藤川礼央役)、赤澤燈(小金井晴美役)、佐藤永典(滝結太役)、神永圭佑(原田ダニエル役)、小澤廉(平光希役)、黒羽麻璃央(仁科譽役)、池岡亮介(神宮一虎役)らが個性豊かなキャラクターを演じている。

舞台「戦国無双」やミュージカル「ヘタリア」、ミュージカル「スタミュ」などを手掛ける吉谷光太郎が脚本・演出を担当する本舞台。今回到着したキービジュアルは、ドラマのキービジュアルでは躍動感をもって表現していたのに対し、競泳男子たちの内なる熱意を燃やす様を、水の静けさと共に表現された一枚となっている。

松田さんは、「競泳という世界観をどう舞台上で表現するの? と感じていらっしゃる方も少なくないと思いますが、想像以上の作品を生み出せるよう一丸となって向き合っていきますので、ぜひ劇場までお越し下さい!」とメッセージ。吉谷氏も、「舞台で競泳を表現するという、とてもわくわくする仕事に携わらせて頂き、大変光栄に思えます。素晴らしいキャスト陣と共に舞台ならではの「男水!」を、熱いドラマを、皆様にお届けしたいと思います」とコメントを寄せている。

舞台「男水!」は5月11日(木)~東京・シアター1010、5月24日(水)~大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演。

ドラマ「男水!」は毎週土曜日24時55分~日本テレビほかにて放送。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加