【予告編】ジェームズ・マカヴォイの豹変に戦慄!M.ナイト・シャマラン最新作『スプリット』

映画 洋画ニュース

『スプリット』(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
『スプリット』(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved. 全 4 枚 拡大写真
先日のアカデミー賞授賞式で前代未聞の作品賞誤発表にまつわるゴタゴタを、すぐさま「その結末は僕が書いた」とジョークでツイートし、絶賛を受けているM.ナイト・シャマラン監督。全米では興収ランキング3週連続1位を獲得する大ヒットとなった、彼の衝撃の最新作『スプリット』からついに日本版予告が解禁となった。

見知らぬ男に拉致された3人の女子高生が、23の人格を持つその男と密室の中で熾烈な攻防を繰り広げる本作。やがて、もうひとり“24人目”の人格の存在が生まれてしまう――。前作『ヴィジット』を超える衝撃と話題の本作は、恐怖と緊張と興奮がスパイラルを織りなす、シャマランでなければ生み出すことができない、まさに最強スリラー。

このたび解禁となったのは、新たな映像も収められた日本版本予告。冒頭では、アニヤ・テイラー=ジョイ演じるケイシーら女子高生3人がジェームズ・マカヴォイ演じる23の人格を持つ謎の男に誘拐・監禁される衝撃的なシーンが収められ、謎の男が「訳があって連れてきた」と告げるシーンが! 何かの目的のために女子高生たちは誘拐されたようなのだが、今度は赤いタートルネックとプリーツスカートにハイヒールという、誘拐時とはまるで違う女性のような装いと言葉使いの男が現れ、「あなたたちを守ってあげるわ。彼は私の言いなりなの」との言葉を残す。

また、精神医学を専門とする女医フレッチャー(ベティ・バックリー)は、この謎の男にについて「人格で肉体も変化する」という見解を告白し、どうやらただの監禁事件ではない様子。そして最後には、ケイシーたちが脱出しようと奔走する中、とてつもないパワーをみなぎらせた男が姿を現す! 男は「お前たちは24人目の誕生を目撃する」と語り、壁をよじ登る衝撃の映像が展開し…。

そして映像の最後には、またもシャマラン自身から「結末はゼッタイに内緒だよ」とのネタバレ禁止令が! 男が語る24人目の人格とは!? 世界中を震撼させている衝撃のラストとは!? まずは、この映像から緊迫の物語を確かめてみて。



『スプリット』は5月12日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/