【3時のおやつ】パレスホテル東京の桜スイーツ&ブレッドが今年も発売!

最新ニュース スクープ

パレスホテル東京の桜スイーツ&ブレッド 奥)さくら 手前)さくらまかろん 右)ペタル
パレスホテル東京の桜スイーツ&ブレッド 奥)さくら 手前)さくらまかろん 右)ペタル 全 3 枚 拡大写真
「パレスホテル東京」のペストリーショップ「Sweets & Deli」では、2017年3月15日(水)~4月20日(木)までの期間、毎年人気の桜の季節の訪れを告げる桜スイーツと桜ブレッドが限定発売される。春のおもたせとしてチェックしておきたい、この季節ならではのスイーツ&ブレッドをチェック!

桜スイーツには、桜色のマカロンに、桜餡とフランボワーズのクリーム、たっぷりのベリーをサンドした「さくら」(680円)、苺のムースの上に桜の花びらを閉じ込めたジュレを乗せたグラススイーツ「ペタル」(648円)、甘みをおさえた桜クリームをサンドし、ホワイトチョコレートと銀箔と金箔をデコレーションした「さくらまかろん」(1個259円、3個セット972円、6個セット1,994円)の3種がラインナップ。また、ホテルオリジナルの日本酒「壱ノ壱ノ壱」に桜葉を加え、春仕様にアレンジした日本酒ケーキ「壱ノ壱ノ壱 桜」(1本 3,600円)が今年も登場する。

桜ブレッドには、サクサクのブリオッシュ生地で味わい深い桜餡を包み込み、さらに桜風味のクッキー生地をかぶせ焼き上げた「さくらのブリオッシュメロンパン」(270円)、グリオットチェリーの入った桜クリームを、芳醇なバターが香るクロワッサン生地で包み込んだ「さくらクリーム・ホーン」(324円)の2種が揃う。

ホテルメイドの美味しさ溢れる桜スイーツ&ブレッドを春を愛でながらいただいてみて。


《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加