【3時のおやつ】極上のストロベリーパフェを堪能! 資生堂パーラー「こだわりの苺フェア」第3弾

最新ニュース スクープ

資生堂パーラー「こだわりの苺フェア」
資生堂パーラー「こだわりの苺フェア」 全 3 枚 拡大写真
今年、創業115周年を迎える資生堂パーラーは、これを記念して、 銀座本店 サロン・ド・カフェでは1月から3月まで全国から厳選した苺を使ったストロベリーパフェを用意する「こだわりの苺フェア」を開催中だ。

最終月となる3月は、和歌山県外ではなかなか味わえない希少な大粒の甘い苺、和歌山県産の「まりひめ」を取り寄せて作る「和歌山県日高郡はないちご農園産 まりひめのスペシャルストロベリーパフェ」(2,380円)や、しっかりとした果肉はまろやかな甘みがあり酸味も控えめで、 華やかな香りが特長の福岡県産の「やよい姫」を使った「福岡県宗像市花田農園産 やよい姫のストロベリーパフェ」(1,890円)、「とちおとめ」と「さがほのか」から生まれた、 しっかりとした食感とやさしい甘さの朱色の苺、愛媛県産の「あまおとめ」の「愛媛県北宇和郡あかまつ農園産 あまおとめのストロベリーパフェ」(1,890円)など、それぞれの苺の個性を存分に味わえる極上のストロベリーパフェが堪能できる。

創業当時からのレシピによる伝統のバニラアイスクリーム、 こだわりの苺で仕立てた自家製ソースなどからなるストロベリーパフェをぜひこの機会に味わってみてはいかが?



《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/