ド迫力の個性派バーガーをチェック! 今春、グロリアスチェーンカフェで新作登場

最新ニュース スクープ

ド迫力の個性派バーガーをチェック! 今春、グロリアスチェーンカフェで新作登場!
ド迫力の個性派バーガーをチェック! 今春、グロリアスチェーンカフェで新作登場! 全 4 枚 拡大写真
「ディーゼル(DIESEL)」が展開するカフェ&ダイナー「グロリアスチェーンカフェ」(渋谷店・心斎橋店)では、この春、ボリューム満点でフォトジェニックな新感覚バーガーが多数登場。オリジナリティの高い個性派バーガーをチェック!

心斎橋店限定で登場したのは、アメリカンフードの定番、「マックンチーズバーガー」(1,560円)。定番とはいってもここのビジュアルのド迫力には驚き。マカロニとチーズをふんだんに使ったバーガーは、もはやバンズで挟んで食べるよりも、ナイフとフォークを使って食べたい。

スパイシーな味わいが魅力の「レッドホットフライドチキンバーガー」(1,360円)も心斎橋店限定のメニュー。カリッとフライされたサクサクのフライドチキンに、ハラペーニョ、唐辛子、シラチャーソースをトッピング。辛味が病みつきになる美味しさ。

グロリアスチェーンカフェのシグネチャーとなるハンバーガーが「GCCバーガー」(1,180円)。外はカリッと中はフワフワの自慢のバンズにスモーキーな風味がクセになる自家製パティをサンド。本場のアメリカンなムード満天なグルメバーガーだ。

上記3メニューは、3月1日より販売中。そのほか、既存で人気のハンバーガーメニューにも、肉を肉で挟んだその名の通りワイルドな「ワイルドミートバーガー」(2,460円)や、パティ300グラムの「タワーバーガー」(1,980円)など、肉好きならマストバイトのバーガーメニューがずらり。春の行楽のついでにぜひ立ち寄ってみて。


《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加