「ワンピース」が新章へ! サンジの姉弟に根谷美智子&杉山紀彰&宮内敦士&津田健次郎

最新ニュース スクープ

「ワンピース」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
「ワンピース」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション 全 5 枚 拡大写真
今年、原作連載20周年を迎える尾田栄一郎の大人気漫画を原作としたアニメ「ワンピース」。この度、昨年夏からスタートした「ゾウ編」が完結し、アニメオリジナルとなる「海軍超新星編」を放送してきたが、4月9日(日)より、いよいよ新たな冒険「ホールケーキアイランド編」に突入することがこのほど分かった。また合わせてメインビジュアルと、サンジの姉弟・ヴィンスモーク家のキャストが発表された。

新シリーズ「ホールケーキアイランド編」は、四皇の一人ビッグ・マムの拠点であるお菓子の様な形をしている島を舞台に、ビッグ・マムの娘との結婚のために連れ去られたサンジと、そのサンジの奪還を目指すルフィ一行の新たな冒険が描かれる。

この冒険の途中には、ルフィと共に冒険の旅をする仲間のひとり、サンジの姉弟も登場! サンジの家族ヴィンスモーク家は、悪の軍団・ジェルマ66(ダブルシックス)のトップに君臨。彼らは知られざるサンジの過去に深く関係しているらしい。そんなキャラクターに声をあてる注目のキャストも今回発表。長女・レイジュ役には、「鋼の錬金術師」や「テイルズ オブ ジ アビス」の根谷美智子、長男・イチジ役を「NARUTO」「BLEACH」の杉山紀彰、次男・ニジ役を大河ドラマや映画など俳優業や、声優としてはカール・アーバンをはじめとする多くの海外ドラマ・映画の吹き替えを担当する宮内敦士、四男・ヨンジ役を「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」「テニスの王子様」の津田健次郎が担当する。

プロデューサー・小山弘起(東映アニメーション)は、「本シリーズは“サンジ奪還”がとても重要なキーワードになります。ルフィたちは、サンジを必ず連れ戻すべく命がけの冒険に挑みます。しかし、その行く手に待ち受けるのは想像を絶する強敵たち、海の皇帝“四皇”の一人ビッグ・マム! そして、サンジの家族であり“悪の軍団”ジェルマ66! 未だかつて無い巨大な障害を乗り越えて、果たしてルフィはサンジを連れ戻すことが出来るのか! ほかにも、初めて明かされるサンジの衝撃の過去や、摩訶不思議なスイーツの島、桁外れに強い新キャラクター四皇の幹部たちなどなど、見どころ盛り沢山です!」と熱いコメントを寄せている。

併せて解禁されたメインビジュアルでは、向かい合うルフィとサンジが描かれているが、しかし何やらただならぬ雰囲気…。2人の間に一体何があったのか? 新章に期待膨らむビジュアルとなっている。さらに、新章のスタートに合わせて、スペシャルイベントの開催が決定。4月8日(土)より「新章突入記念!ワンピース ホールケーキアイランド展」と題し、四皇ビッグ・マムの巨大バルーンをはじめ、新しい衣装になったルフィたち麦わらの一味や、ついに明かされるサンジの家族「ヴィンスモーク家」の特別展示など、新章の世界観が満載となっている。

「ワンピース」は毎週日曜日9時30分~フジテレビにて放送。

「新章突入記念!ワンピース ホールケーキアイランド展」は4月8日(土)~5月28日(日)フジテレビ本社屋球体展望室「はちたま」にて開催。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/