波瑠、二番目に好きな男性との結婚の行方は…「あなたのことはそれほど」今夜放送開始

最新ニュース スクープ

「あなたのことはそれほど」第1話-(C)TBS
「あなたのことはそれほど」第1話-(C)TBS 全 5 枚 拡大写真
「潔く柔く」や「プリンシパル」など様々なヒット作を手掛ける人気漫画家・いくえみ綾のコミックを初連続ドラマ化する「あなたのことはそれほど」が4月18日(火)今夜からTBS系で放送となる。初回15分拡大。

原作はいくえみ氏が「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載する同名コミック。“2番目に好きになった人”と結婚した主人公・渡辺美都が、ずっと想い続けていた初恋相手と偶然再会したことから始まる、2組の夫婦のマリッジライフと、四者四様に揺れる恋愛模様を予測不能な展開で描く。

眼科クリニックで医療事務として働く美都は、患者として来ていた涼太に交際を申し込まれる。穏やかで優しく食事の趣味も合い、なにより美都を一番に考えてくれる涼太。これまで付き合ってきた明るく面白いいわゆるモテ系男子とは全く違うが居心地のよさを感じる。美都には実家でスナックを経営している母がいるが、その母のことも大切にしてくれ仕事もまじめ。結婚相手≒生活をともにする人としては申し分ないし美都だって好きだが、でも一番好きなのは…美都の脳裏に中学の頃好きだった有島光軌が蘇る。

自分に別れを告げることなく引っ越してしまった有島君。いまでも彼に似た人を見つけるとつい目で追ってしまう。美都はあれから有島と似た男とばかり付き合ってきた。中学のとき占い師に「2番目に好きな人と結婚するのがいい」と言われて有島と結婚できないと思ったことがあった。それがいまもずっと心に引っかかっていた。再び占いに行くと「2番目に好きな人と結婚したほうが幸せになれる」とまた言われてしまい、幸せになりたい美都は涼太との結婚を決意。多くの人たちから祝福を受ける美都と涼太。多くの女は皆どこか妥協して結婚するものだと、文字通り幸せな結婚をするが、ある日飲み会の帰り道に偶然“初めての相手”で運命の人だと信じていた有島に再会する――というストーリー。

主人公の三好美都には「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」「お母さん、娘をやめていいですか?」など主演作が続く波瑠。美都を一途に愛する夫・涼太役には『デスノート Light up the NEW world』『聖の青春』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』などヒット作に立て続けに出演している東出昌大。

また美都の初恋相手である有島光軌の妻・有島麗華には『土竜の唄 香港狂騒曲』の仲里依紗。そして麗華の夫で美都と偶然再会する光軌を「劇団EXILE」の鈴木伸之が演じる。大政絢、山崎育三郎、黒川智花、中川翔子らが出演。また今夜の第1話には注目の若手女優、飯豊まりえもゲスト出演、ウエディングドレスで花嫁役を演じるという。

結婚した相手は本当に人生最愛の人か? 一度きりの人生、誰と結ばれるのが本当の幸せなのか? 「忘れられない人」がいる全ての大人たちへ問いかける大人の恋愛劇「あなたのことはそれほど」は4月18日(火)より毎週火曜日22時~TBS系にてスタート。

《笠緒》

特集

この記事の写真

/