【ディズニー】新たな夢の始まり!東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”開催決定

最新ニュース スクープ

「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」イメージ
「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」イメージ 全 2 枚 拡大写真
18日(火)、東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは、2018年4月15日(日)に開園35周年を迎えることを記念して2019年3月25日(月)までの345日間、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」を盛大に開催することを発表。その開幕準備のイメージ画像も解禁した。

新たな夢の始まりの年となる35周年のテーマは、「Happiest Celebration!」。ゲストと無数のハピネスを生みだしてきた東京ディズニーリゾートは、これまで以上のハピネスであふれるパークで、最高に幸せなディズニーの夢の世界を提供するという想いを込め、史上最大の“Happiest”な祭典を開催する。アニバーサリーイベント期間中の2つのパークでは新しい夢の始まりを盛大に祝う年として、色とりどりのリボンなどの祝祭感あふれる装飾が施され、ディズニーの仲間たちやゲスト、キャストの笑顔がはじける特別な1年に。

東京ディズニーランドでは、5年ぶりに新しく生まれ変わる昼のパレードが、2018年4月15日(日)にスタート! 35周年のオープニングを盛大に飾る。ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが“驚きに満ちた色あざやかなフロート”に乗って登場して、ディズニーならではのイマジネーションあふれる夢の世界へゲストをいざなうという。

また春には、開園当時より愛され続けてきたアトラクション、「イッツ・ア・スモールワールド」が、リニューアルしてパークに再登場。約40体のディズニーのキャラクターが追加となって、いままで以上に幸せな船旅を楽しめるアトラクションに生まれ変わる予定だ。

さらに夏には、シンデレラ城のキャッスルプロジェクションに新たな効果を加えた、いままで以上のスケール感を楽しめるという、新しいナイトエンターテイメントがスタート。魔法にかかったシンデレラ城を舞台に、ミッキーマウスが“35周年のために用意した素晴らしい音楽や映像”とともに、幻想的なナイトエンターテイメントとして登場するという。

そのほか2つのパークでは、新しいエンターテイメントや35周年限定のスペシャルグッズやメニューの展開をはじめ、また各季節にはおなじみの夏祭りやハロウィーン、クリスマスといったスペシャルイベントも続々と開催。1年間を通じて、同リゾート全体を通じて「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」を盛大に盛り上げていく。東京ディズニーリゾートが贈る史上最大の祭典「Happiest Celebration!」。早くも期待だ!


※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。
(C) Disney

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加