注目アパレルやアンティーク家具、人気店のキッチンカーが登場! 赤坂蚤の市3周年イベント開催

最新ニュース スクープ

「赤坂蚤の市3周年企画」開催!
「赤坂蚤の市3周年企画」開催! 全 5 枚 拡大写真
東京・港区のアークヒルズのアーク・カラヤン広場で、毎月第4日曜日に開催中の「赤坂蚤の市」が、今春開催3周年を迎えることを記念して、4月23日(日)に「赤坂蚤の市3周年企画」が開催される。

「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」は、フランス語で「生活を創造する」を意味する「ラー・エ・ヴィーヴ」をテーマに、2014年にスタートした。毎月第4日曜日(11時~17時)に定期開催されており、同エリアで毎週土曜日に開催されている「ヒルズマルシェ」とともに、都会に住む人々に親しまれている。

3周年のアニバーサリー企画として、開催時間を10時~18時と通常より2時間拡大し、過去最大規模となる100店舗以上が出店。ヨーロッパにルーツを持つ有名アパレルショップ7店舗(「ANATOMICA」「MHL.」「KREIS」「GLEN CLYDE」「GMT inc.」「Nigel Cabourn」「PARABOOT」)との1日限りのスペシャルコラボレーションが実現し、会場には各店で通常は手に入らない貴重なアイテムにも出会えるほか、新生活に取り入れるのにもぴったりのアンティーク家具の注目点が揃う。

お買い物を楽んで小腹が空いたら、話題のレストランのキッチンカーへ立ち寄って。2001年銀座にオープンし「肉の聖地」と呼ばれている「マルディ・グラ」が、豪快かつインパクトのある肉メニューの数々を、店舗よりもリーズナブルな価格で提供するほか、清澄白河のレストラン併設の都市型ワイナリー「清澄白河フジマル醸造所」やレストラン「FUJIMARU」など、ワイン通の間で人気の店が醸造したてのワインとともに特別メニューをふる舞う。

また当日は、クラフト作家による特別ワークショップに過去最多の5店舗が出店。オリジナルのステンドグラスを制作したり、糸紡ぎ作家REIKOMONOによるシュシュまたはバッグチャーム作り、ドライフラワーをつめこんだハンギングメッセージボトルを作るワークショップなど、多彩なコンテンツを用意する。

会場では、独自の音楽表現で注目を集めている「KENKOU」が終日DJとして会場の雰囲気を盛り上げ、さらにアーティストcinnabom(チナボン)が初登場し、ライブパフォーマンスを13時~、15時~各30分にて披露する。

春の陽気な気候の中で、アーバンライクな週末を楽しんでみてはかが。イベントは、雨天決行、荒天中止。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加