鈴木亜美、生後2か月半の息子と登場 「ダウンタウンなう」

最新ニュース スクープ

「ダウンタウンなう」
「ダウンタウンなう」 全 5 枚 拡大写真
「ダウンタウン」と坂上忍の3人が、ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う「ダウンタウンなう」の人気企画「本音でハシゴ酒」。この度、明日4月21日(金)放送回に、現在1児のママとなった鈴木亜美が生後2か月半の赤ちゃんとともに登場。そのほか加藤茶、仲本工事、高木ブー、高嶋政宏がゲスト、飲み仲間として中村静香が参加することが分かった。

まず最初に登場するのは、16歳でデビュー後、トップアーティストとして活躍を続けた鈴木さん。昨年、一般男性との結婚を発表、現在35歳で1児のママとなった鈴木さんは、「ダウンタウン」の2人に抱っこしてほしいと、生後2か月半の息子と共に番組出演する。トークでは、夫との出会いや馴れ初め、デビュー早々にスターダムに駆け上がった多忙を極めた当時の生活ぶりや、小室哲哉やほかのアーティストとの意外な関係性などを赤裸々に語り尽くす。

続く2軒目のゲストには、伝説のコメディアン「ザ・ドリフターズ」の加藤さん、仲本さん、高木さんが登場。2004年にリーダー・いかりや長介が他界して以来、ほとんど顔を合わせていなかった3人が、すごすぎる「ザ・ドリフターズ伝説」をふり返っていく。最高視聴率50.5%を記録した「8時だヨ!全員集合」や、4,760本のコントを送り出した「ドリフ大爆笑」といった国民的バラエティー番組の舞台裏やハプニングなどが次々と明かされる。さらに、当時のお金事情も…。

3軒目のゲストは、芸能界屈指の食通としても有名な高嶋さん。「ダウンタウン」や坂上さんたちがお店に来る1時間も前から現場に入りメニューを試食し、普段は坂上さんが決める料理とお酒を全部決めてしまう。そんな高嶋さんは、観月ありさが主演する新ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」に出演。共演中の観月さんや、妻・シルビアから「はっきり言って迷惑している」とタレコミ情報が寄せられ…。また、食通の高嶋さんは、「ダウンタウン」の2人を連れて行きたいオススメのお店に関する情報を熱弁するなど、とにかくしゃべりまくるのだが、飲み仲間として参加した中村さんが痛烈な一言を浴びせる!

ゲストに登場した高嶋さんが出演するドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」は、美人で名家のお嬢様だが三度の飯より「骨」を愛し、骨格標本を組み立てる標本士を職業にする女性・九条櫻子(観月ありさ)が、法医学・自然人類学の豊富な知識、類いまれなる観察眼、そして物事の本質を見抜く鋭い洞察力と人並み外れた想像力で、周囲の誰しもが気付かない、疑うことすらしない細部にまで着目し、難事件を次々に解決に導いていく物語。本作は、4月23日(日)より毎週日曜日21時からフジテレビにて放送スタートする(初回15分拡大)。

「ダウンタウンなう」は4月21日(金)21時55分~フジテレビにて放送。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加