超特急、CDデビュー記念日にヒストリー本発売決定! ロングインタビューも

最新ニュース スクープ

「Bullet Train 5th Anniversary Official History Book 『Signal』」表紙
「Bullet Train 5th Anniversary Official History Book 『Signal』」表紙 全 5 枚 拡大写真
いま話題沸騰中のメインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」。この度、彼らの5年間の活動を凝縮したヒストリーブック「Bullet Train 5th Anniversary Official History Book 『Signal』」を、CDデビュー記念日となる6月10日(土)に発売することが決定した。

メインダンサーのカイ(2号車)、リョウガ(3号車)、タクヤ(4号車)、ユーキ(5号車)、ユースケ(6号車)、バックボーカルのコーイチ(1号車)、タカシ(7号車)からなる7人組グループ「超特急」。2011年12月25日に結成し、翌年の6月10日にCDデビューを果たした彼らは、これまでアルバム&シングル合わせた12作品がオリコンウィークリーチャート連続TOP10入り。またライブチケットは秒速完売、そして「探偵の探偵」や『兄に愛されすぎて困ってます』などドラマ・映画やバラエティ番組への出演も続き、4月26日にリリースした5周年記念となる12thシングル「超ネバギバDANCE」は、オリコン週間CDシングルランキング初登場1位(5月8日現在)を記録し、その勢いはますます加速中だ。

そんな彼らのCDデビュー5周年を記念して発売されることが決定したのは、ショッピングモールでのイベントや初めてのワンマン、目標のひとつだった代々木第一体育館でのライブなど、一歩一歩積み重ねてきた毎日の膨大なデータを128ページに凝縮し、全ての8号車(ファン)に贈るアニバーサリーブック。

撮り下ろし写真はもちろんのこと、オフィシャルだからこそできる一番身近にいるスタッフが撮りためた秘蔵写真や発掘写真をたくさん使用した年表をはじめ、印象的な衣装15種類を大公開。また5年間で発表した全66曲のセルフライナーノーツ、「超特急×ニゴォ(スタッフ)」の対談インタビュー。さらに、メンバーにとって初の試みである1万字ものロングインタビューを掲載。1人1万字のソロインタビューでは、出生から現在まで一人一人丁寧に紐解いていく。まさにファン必見の1冊となっている。

なお、HMV&BOOKS TOKYOにて6月9日(金)から開催される「超特急museum」での先行発売も決定。この会場で「Bullet Train 5th Anniversary Official History Book 『Signal』」を購入すると、特典には限定アナザーカバーが数量限定でゲットできる。また、現在開催中のツアー「Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017『Trains NIPPON Express』」6月14日(水)の東京武道館会場でも特典付きでの販売が予定されている。

「Bullet Train 5th Anniversary Official History Book 『Signal』」は6月10日(土)より発売。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/