【ご招待】『怪物はささやく』試写会に25組50名様

プレゼント イベント

『怪物はささやく』 (C)2016 APACHES ENTERTAINMENT, SL; TELECINCO CINEMA, SAU; A MONSTER CALLS, AIE; PELICULAS LA TRINI, SLU.All rights reserved.
『怪物はささやく』 (C)2016 APACHES ENTERTAINMENT, SL; TELECINCO CINEMA, SAU; A MONSTER CALLS, AIE; PELICULAS LA TRINI, SLU.All rights reserved. 全 1 枚 拡大写真
〆切り:5月16日(火)

日時:5月25日(木)18:00開場/18:30開映
場所:よみうりホール(東京・有楽町)


13歳のコナーは、病床の母親と2人で暮らしていた。ある夜、コナーのもとに怪物が現れ、「私が3つの真実の物語を語り終えたら、今度はお前が4つ目の物語を話せ」と告げる。それは、コナーがひた隠している、ある“真実”だった――。かたくなに拒むコナー。しかしコナーの抵抗など意にも介さず、その日を境に夜ごと怪物は現れ物語の幕が上がるのだが…。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』に続く、胸を揺さぶる圧巻のファンタジー映画作『怪物はささやく』が6月9日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国にて公開される。スペインのアカデミー賞として名高いゴヤ賞にて、本年度最多9部門受賞の話題作。世界的ベストセラー小説「怪物はささやく」に魅せられた『パンズ・ラビリンス』のプロデューサーが、『インポッシブル』で高く評価され『ジュラシック・ワールド』の最新作も手がけるJ.A.バヨナ監督とタッグを組み、再び妖しくも美しいダークファンタジーが誕生。主人公の少年には『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』で脚光を浴びた新星ルイス・マクドゥーガル、ほかにも、母親役にはフェリシティ・ジョーンズ、祖母役にシガニー・ウィーバー、怪物の声をリーアム・ニーソンが演じ、モーションキャプチャーにも挑戦した。こちらの公開に先駆け『怪物はささやく』試写会に25組50名様をご招待。

送信

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/