行くだけでベル気分「美女と野獣」をコンセプトにしたカフェ&レストラン

最新ニュース ルトロン

行くだけでベル気分「美女と野獣」をコンセプトにしたカフェ&レストラン
行くだけでベル気分「美女と野獣」をコンセプトにしたカフェ&レストラン 全 1 枚 拡大写真

世界中で愛されている女性のバイブル! 野獣に姿を変えた王子とヒロイン・ベルの恋物語「美女と野獣」をコンセプトにしたカフェ&レストランが横浜に登場! あなたもベル気分を味わいにいきませんか?

昨年8月、横浜にオープンした「美女と野獣のカフェ&レストラン Beauty & the Beast」はフランス童話の金字塔をテーマにしたレストラン。

重厚な木の扉を開くと、野獣が暮らす屋敷をイメージしたクラシカルな空間が広がります。

『美女と野獣』の舞台になったヨーロピアンな館をイメージ

中世ヨーロッパのお城を連想させるアンティーク調の店内は、孤独な野獣が100年以上の時間を過ごした「野獣の部屋」、ベルのことを想う荒くれ者の男が夜な夜な足を運ぶ「船内の酒場」、野獣とベルの晩餐会が行われる「宮殿フロア」と、3つのエリアで物語を表現しています。

赤い絨毯が敷かれた宮殿フロアには、シャンデリアやバラの装飾、奥には噴水と野獣に姿を変えた王子のイスが飾られています。

ランチは「ベル」をテーマにした明るく活気溢れるカフェ、ディナーは「ビースト」をイメージしたシックなレストランに姿を変え、昼夜で異なる雰囲気を楽しめます。

装飾だけではなく食で楽しむ物語の世界

また、物語をモチーフにした料理やスイーツを楽しめるのもここならでは。

ベルのドレスを思い起こさせるふんわりたまごのオムライスやストーリーの要になるバラをイメージしたデザート、美女と野獣のオリジナルラテアート、野獣とベルのシルエットをあしらったオリジナルボトルデザインなどのドリンクメニューも用意しています。

シャンデリアが煌めくシックな店内に足を踏み入れれば、誰しもが憧れのプリンセスに変身♪ 特別な日やプチパーティを楽しんで!

取材・文/末吉陽子

スポット情報

スポット名
美女と野獣のカフェ&レストラン Beauty & the Beast
住所
神奈川県横浜市中区山下町219 カーサ丸徳B1
電話番号
050-3477-5731

《編集部@ルトロン》

特集

この記事の写真

/