【3時のおやつ】常温保存できるシャーベット!「WA・BI・SA」夏限定ギフトが登場

最新ニュース スクープ

「WA・BI・SA」「夏季の氷」
「WA・BI・SA」「夏季の氷」 全 4 枚 拡大写真
洋菓子の伝統的なおいしさに、和の趣を取り入れて創り上げたお菓子ブランド「WA・BI・SA(ワビサ)」から、サマーギフト商品「夏季の氷(かきのこおり)」が5月20日(土)から新発売。「夏季の氷」は常温保存ができるシャーベット。好きな時に食べたい分だけ凍らせるという新スタイルのサマーギフトだ。

かき氷に見立てたデザインとすっきりとした口どけで、爽やかな夏のひとときを演出する「夏季の氷」。昨年の限定発売時には完売した人気商品が今年も登場。

「夏季の氷」のこだわりのポイントは、常温保存ができるところ。家庭用の冷凍庫で12時間以上凍らせ、常温で10分ほど解凍すれば食べごろだ。食べたい分だけ冷凍庫に入れることができるため、冷凍庫に入れておかなければならない夏のギフトとしても優秀。

フレーバーはかき氷で定番の苺、レモン、メロンの3種を用意。果実本来の味わいの層と、果実の味わいにミルク風味を加えた層の二層仕立てになっている。カラフルなパッケージと、キラキラと光を反射するダイヤモンドカットのカップがオシャレ。

「WA・BI・SA」の代表商品で、ほろほろさくりと崩れる食感が特徴の、和の素材を活かしたクッキー「香ほろん」との詰め合わせも登場。夏の手土産候補にリストアップしてみて。

販売期間は、8月31日(木)までを予定。展開店舗は「WA・BI・SA」全店および、オンラインショップ。単品は各345円、3個入り1,036円、5個入り1,728円、8個入り2,764円、「香ほろん・夏季の氷詰め合わせ」3,240円。(いずれも価格は税込み)

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加