【ご招待】『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』試写会に10組20名様

プレゼント イベント

『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』 -(C) 2016 Universe Entertainment Limited. All Rights Reserved.
『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』 -(C) 2016 Universe Entertainment Limited. All Rights Reserved. 全 1 枚 拡大写真
〆切り:5月29日(月)

日時:6月7日(水)18:30開場/19:00開映
場所:神楽座ホール(東京・飯田橋)


1914年、内戦下の中国。団長ヨン・ハックナン率いる自警団に守られ、貧しくとも平和に暮らす田舎の村、普城(ボウセン)に、略奪と虐殺を続ける悪名高き北洋軍閥が迫っていた。軍閥を率いる将軍の息子で、冷酷非情なチョウ・シウロンは、村に乗り込み女性や子どもも含む3人を容赦なく射殺。チョウ・シウロンは逮捕され、死刑が決まるも、そこへ将校チョン・イックが現れ、「拒否すれば村民を皆殺しにする」とシウロンの釈放を要求。村人たちは怯え、釈放の要求を呑んでしまう。ヨンは自警団を解散し、妻子や若い団員を村の外へ逃がすと、自ら全ての責任を負って軍閥の入村を待った。だが、村へ乗り込んできた軍閥はシウロンを開放するや約束を破り、略奪と虐殺を開始する。そのとき、流れ者のマー・フンや妻のジョウ、団員のチャン・ウーら、正義を貫く者たちが団長を救出するために命を捨てて村に集結するのだった。

先日、20年振りの監督作にして主演も兼ねた『おじいちゃんはデブゴン』を引っ提げ11年振りに来日し日本中を熱狂させたサモ・ハンが、今度はアクション監督として巨匠ベニー・チャン監督と初のコラボレーションに挑んだ『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』が6月10日(土)より新宿武蔵野館、シネマート心斎橋ほか全国にて順次公開される。内戦時代の中国を舞台に、悪に屈することなく誇り高く戦う英雄たちの姿を、壮大なスケールとオールスター・キャストでダイナミックに描いた熱血アクション! また、エディ・ポンやルイス・クーなど注目のイケメン俳優から、ラウ・チンワンやウー・ジンなど、アクション・ファンも納得の本格派も競演。こちらの公開に先駆けて『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』試写会に10組20名様をご招待。

送信

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加