ついに京都に登場! 本を読みながら寝落ちできる「BOOK AND BED TOKYO-KYOTO」

最新ニュース ルトロン

ついに京都に登場! 本を読みながら寝落ちできる「BOOK AND BED TOKYO-KYOTO」
ついに京都に登場! 本を読みながら寝落ちできる「BOOK AND BED TOKYO-KYOTO」 全 1 枚 拡大写真

京都市内最大の繁華街であり、観光にも便利な三条にある「BOOK AND BED TOKYO-KYOTO」。本を読みながらウトウトしていたらいつの間にか夢の中…という体験をしながら泊まれるホテルなのです。お一人様の旅行にもおすすめな、泊まれる本屋さんを紹介します。

本を読みながら寝るあの気持ちいい瞬間を体感!

泊まれる本屋をコンセプトにした「BOOK AND BED TOKYO」は、お一人様をターゲットにした新スタイルのホテルです。

ホテルといっても、寝心地の良いマットレスや低反発の枕などはありません。その代わり、たくさんの本があなたを出迎えてくれます。

もうちょっとだけと思いながら夜中まで本を読み続け、いつの間にか眠ってしまった… 誰もが一度は経験したであろう“寝落ち”を思う存分味わえるのが、このホテルの醍醐味です。宿泊価格は、1泊4,644円~とリーズナブル。

必要最低限のものは揃っているので本に集中できる!

シャワーとトイレ、洗面室は共同ですが、宿泊タイプは2種類から選べます。本に囲まれながら眠りに落ちる「BOOKSHELF」と、穏やかな鴨川の風景を楽しみながら読書する「RIVER VIEW」の2タイプをご用意。

ブラックライトやプライベートカーテン、ハンガーやドライヤーの貸し出しもあります。自由気ままな一人旅でも、手ぶらで宿泊できるのでとても便利です。アメニティも充実しているので、女でも安心して宿泊OK。

いっぱいの本に埋もれて過ごす幸せなひとときを

たくさんの本に囲まれた空間は、読書好きにはたまらない夢の場所です。青いソファーが印象的なロビーには、まるで流星群のように無数の本がぶら下がっており、最大収納5,000冊という巨大な本棚もあります。まさに本好きたちのパラダイスと言えるでしょう。

宿泊しない方でも、マンガ喫茶のようにデイタイムでの利用も可能です。1時間/税抜500円またはフリータイム/税抜1,500円で利用できます。

心ゆくまで本を楽しめる新型ホテルは、本好きはもちろん、そうでない方も本に囲まれた異世界な空間に、きっとワクワクせずにはいられないはず。寝る直前まで本が読める「BOOK AND BED TOKYO-KYOTO」で至福の時間をお過ごしください。

スポット情報

スポット名
BOOK AND BED TOKYO -KYOTO
住所
京都市東山区中之町西入ル200 カモガワビル9階
電話番号
03-6743-6580

《編集部@ルトロン》

この記事の写真

/

特集

友だち追加