【玄理BLOG】常盤司郎監督『終着の場所』

最新ニュース スクープ

【玄理BLOG】常盤司郎監督『終着の場所』
【玄理BLOG】常盤司郎監督『終着の場所』 全 10 枚 拡大写真
ただいま開催中の「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017」
もう行かれましたか?

今年は常盤司郎監督の『終着の場所』とイ・ウォンジュン監督の『Frame in Love』の2作品で参加させて頂いてます。

6月1日には同映画祭のオープニングイベントと『終着の場所』ほか5作品が上映されるシネマファイターズの完成披露試写がありました。

『終着の場所』は、恋人同士の二人が花火を見るため一つの駅に向かうそれぞれの電車の中で、女がずっと恋人に隠していた秘密がばれてしまう――という女性側からするとなんともドキドキするあらすじです…。

わたしはその女性、加奈子を演じました。
嘘とか信じること、そして許すことって、恋人同士や人間関係の永遠のテーマな気がします。
撮影中も「あなたは大好きな人の嘘を許せるか? 加奈子の嘘を許せるか?」ってことを常盤監督や共演者の方たちとずっと話していました。


そしてもう一つの出演作『Frame in Love』は6月10日(土)にプレミア上映となります。
主演はKARAのスンヨンさん。本当に偶然なのですが、この作品も一晩連絡がつかなかった彼とその友人たちの嘘を疑う一人の女性の話なのです。


嘘…ねえ。


失った信頼は二度と取り返せないものだ、という瞬間に何度か立ち会ったことがあるので
極力正直でいようとは思っています。けど、楽じゃないよね。笑


ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017は6月1日~25日(日)まで東京・横浜で開催されています。上映スケジュールは公式サイトをご確認ください。

そしてそして、
今月6月17日(土)には清水崇監督『こどもつかい』
6月24日(土)にはイ・インチョル監督『ハイヒール』も劇場公開となります。


それぞれ観ていただけると嬉しいです。

では、またー!

《text:Hyunri》

特集

この記事の写真

/