「ツイン・ピークス」カイル・マクラクラン来日決定!「心待ちにしている」

海外ドラマ スクープ

“TWIN PEAKS”: (C)Twin Peaks Productions, Inc. All Rights Reserved.
“TWIN PEAKS”: (C)Twin Peaks Productions, Inc. All Rights Reserved. 全 8 枚 拡大写真
WOWOWにて7月22日より独占放送される、海外ドラマファン待望の「ツイン・ピークスThe Return」。本作で、25年前と同様、主人公のデイル・クーパー捜査官を演じるカイル・マクラクランの来日が決定した。

『ブルーベルベット』『マルホランド・ドライブ』などで知られる奇才デヴィッド・リンチが手がけた伝説のドラマシリーズ「ツイン・ピークス」。当時、“世界で最も美しい死体”とも呼ばれた女子高生ローラ・パーマーの死をめぐり、閉鎖的な田舎町ツイン・ピークスへとやってきたFBIのクーパー捜査官。その最終回、ローラが幻想の中で「25年後に会いましょう」と告げた通り、待望の最新作では25年後の世界を描く。

全米ではSHOWTIME局で放送がスタート、好評を得ている中、このたび、日本での放送開始を記念して、主演のカイルの来日が決定! 本作以外にも「SEX AND THE CITY」のシャーロットの元夫トレイや、「デスパレートな妻たち」のブリーの夫オーソンなどでも知られているカイル。ドラマシリーズの前日譚を描いた『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』(’92)のプロモーション時にも来日を果たしていた。

来日は7月11日(火)を予定しているが、今回の来日にあたり「日本に行くことを心待ちにしている」とファンに向けてコメントを寄せている。

作品に魅了された“ピーカー”と呼ばれる熱心なファンが出現し、“カルト”“ハマる”などの言葉を生み出した、海外ドラマブームの原点ともいえる「ツイン・ピークス」の最新作。放送を前に、“クーパー捜査官”ことカイルが日本に再び旋風を巻き起こしてくれるに違いない。

「ツイン・ピークス The Return」は7月22日(土)21時よりWOWOWプライムにて独占放送(全18話/※第1話無料放送)。

「5週連続『ツイン・ピークス』オールナイト!」は6月23日(金)23時よりWOWOWプライムにて放送(旧作全30話)。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/