【ご招待】トークイベント付き『メアリと魔女の花』試写会に20組40名様

プレゼント イベント

『メアリと魔女の花』-(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
『メアリと魔女の花』-(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会 全 2 枚 拡大写真
〆切り:6月23日(金)

日時:7月1日(土)17:30開場/18:00開演
場所:イイノホール(東京・霞が関)

赤い館村に引っ越してきた主人公メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった。一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、雲海にそびえ立つ魔法世界の最高学府“エンドア大学”への入学を許可されるが、メアリがついたたった1つの嘘が、やがて大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく――。

『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』の米林宏昌監督が贈る、「スタジオポノック」の長編第1作『メアリと魔女の花』が7月8日(土)より全国東宝系にて公開となる。何をやってもうまくいかず、不満や不安を抱いて暮らす11歳の平凡な女の子・メアリが、ひょんなことから魔法が渦巻く奇想天外な世界で冒険を繰り広げる、王道ファンタジーを描く。そして、本作のヒロイン・メアリ役を『無限の住人』の杉咲花が務める。この度、映画公開に先駆け、背景美術スタジオ「でほぎゃらりー」の設立者であるドワンゴ・川上量生、カラー・庵野秀明、本作でプロデューサーを務めた「スタジオポノック」西村義明の三者による鼎談イベント付き『メアリと魔女の花』試写会に20組40名様をご招待。

※当日は、川上量生さん、庵野秀明さん、西村義明さんの登壇を予定しています。
※当日は、マスコミの取材が入る可能性がございます。
※イベント内容が変更、中止となる恐れがございます。あらかじめご了承下さい。

送信

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加