加藤諒、葉山奨之と究極バトル!?「僕たちがやりました」でいじめられっ子に

最新ニュース スクープ

カンテレ7月期火9ドラマ「僕たちがやりました」
カンテレ7月期火9ドラマ「僕たちがやりました」 全 8 枚 拡大写真
窪田正孝、永野芽郁、新田真剣佑、間宮祥太朗、川栄李奈ら、最旬の若手キャストがそろう新“火9”ドラマ「僕たちがやりました」。本作に、個性派俳優として人気沸騰中の加藤諒が、原作にも登場する究極のいじめられっ子・水前寺役で出演することが分かった。

本作は、映画化もされた「神さまの言うとおり」などで知られる金城宗幸が原作、作画を荒木光が担当する人気漫画の実写化。人生“そこそこ”で生きていければいいと思っている高校生・トビオ(窪田正孝)たちは、ある日、ヤンキー高校の不良たちに仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で復しゅう計画を企てるが、その計画が謎の爆破事件に発展。突然、“爆破事件の容疑者”となった彼らが選んだのは、「逃げる」こと。事件をきっかけに、イマドキの若者たちが初めて生きることに必死になり、右往左往しながらも成長していく様を、ハラハラドキドキの展開で描く青春逃亡サスペンスとなる。

その本作に、加藤さんは、いじめられっ子の“ウンコ”こと水前寺役で出演。葉山奨之演じるマルと対決する役どころで、新田真剣佑演じる矢波高校イチの不良・市橋からもいじめられる立場となるという…。

もともと原作の大ファンだったという加藤さん。「加藤諒、『僕たちがやりました』に、ウンコこと水前寺役で出演させていただくことになりましたッ!!! 出演が決まる前から原作の虜で、このドラマへ出演させていただけてすごく幸せです!」と喜びいっぱい。

究極のバトルを繰り広げることになるというマル役の葉山さんとは、「撮影前に葉山奨之さんとお食事に行って“安全に本気でやりましょう”と約束し、当日は安全に本気で出来たと思います(笑)」と語り、撮影のウラ話を披露。ハードな撮影前にも葉山さんと心通わす時間を作っていたことを明らかにした。最後に役への意気込みについて尋ねると、「執念深い水前寺君を、楽しく演じたいと思います。あはは」と、茶目っ気たっぷりに語ってくれた。

原作を忠実に描くという本ドラマへの加藤さんの参戦で、ますます楽しみな1作となりそうだ。

「僕たちがやりました」は7月18日(火)より毎週火曜21時~カンテレ・フジテレビ系にて放送(初回15分拡大)。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/