「コード・ブルー」寺島進&杉本哲太&りょう、サードシーズンにも登場

最新ニュース スクープ

梶寿志(寺島進)&西条章(杉本哲太)&三井環奈(りょう)
梶寿志(寺島進)&西条章(杉本哲太)&三井環奈(りょう) 全 8 枚 拡大写真
山下智久をはじめ、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介とお馴染みのメンバーに、有岡大貴、新木優子ら新キャストが加わりパワーアップして帰ってくる7月期新月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」。本作に、ファースト、セカンド両シーズンで人気を博した寺島進、杉本哲太、りょうの3人の出演が決定した。

医師として10年以上のキャリアを持った彼らはそれぞれの道を歩みだしていた。藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学附属北部病院の救命救急センターを離れ、脳外科医としてさらなる高みをめざし日々オペを行っている。白石恵(新垣結衣)は人手不足の救急センターでいまやフライトドクターのスタッフリーダー。かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は、翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医に。冴島はるか(比嘉愛未)は、いまもフライトナースとして活躍中。また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命救急センターを支える整形外科専門の救命医となっていた。

そんな救命センターに新たにフライトドクターを目指すフェロー・名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)、フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)がやってくる。フェローたちは使い物にならないと救命センターの誰もが嘆く中、白石は人材不足の中、彼らを戦力にするしかないと必死に育てようと努力するが…。

この度、ファースト、セカンド両シーズンを通じて熱烈なファンを獲得し、人気キャラクターとして支持を得た3人がカムバック! 寺島さん演じる、ドクターヘリのパイロットとして、フェローたちの傷ついた心をいつもさりげなく癒してくれたパイロットの梶寿志。杉本さん演じる、優秀な脳外科医で、いつも救命チームを強力にサポートする西条章。そして、りょうさん演じる、自らの経験もあり患者の気持ちに寄り添いすぎてしまう緋山をはじめとしたフェローたちの心を気にかけ、見守り続けてきた三井環奈だ。

サードシーズンでは、三者それぞれの人生を歩んでいる。梶はベテランパイロットとしていまもフェローたちを見守り、西条は脳外科部長となり、藍沢耕作(山下智久)やライバルの新海広紀(安藤政信)の成長を後押しする。三井は特に母としての顔がクローズアップされることになり、夫の橘啓輔(椎名桔平)と息子と向き合う姿が描かれる。

また現在、公式ホームページ、YouTubeなどにて新メンバーを含む新作スポット動画などが公開中。さらにフジテレビオンデマンド(FOD)にてファースト、セカンドシーズン無料配信もスタート。7月17日(月)の放送開始に向け、映像、WEBの両面で盛り上がる本作に期待が高まる。

「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」は7月17日(月)より毎週月曜21時~フジテレビにて放送。※初回30分拡大

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加