【ご招待】『フェリシーと夢のトウシューズ』ジャパンプレミアに25組50名様

プレゼント イベント

『フェリシーと夢のトウシューズ』(C) 2016 MITICO - GAUMONT - M6 FILMS - PCF BALLERINA LE FILM INC.
『フェリシーと夢のトウシューズ』(C) 2016 MITICO - GAUMONT - M6 FILMS - PCF BALLERINA LE FILM INC. 全 1 枚 拡大写真
〆切り:7月12日(水)

日時:7月23日(日)12:30開場/13:00開演
場所:丸の内ピカデリー スクリーン2(東京・有楽町)


19世紀末のフランス、ブルターニュ地方の施設で暮らすフェリシーは、バレリーナになることを夢見る、踊ることが大好きな少女。ある日、偉大な発明家を志している幼馴染のヴィクターに誘われ、エッフェル塔が建設中の憧れの街パリを目指して施設を抜け出すことに…。やっとの想いで辿り着いたパリで、フェリシーはヴィクターとはぐれてしまうが、偶然にも夢にまでみたオペラ座を見つける。そこには、美しく踊るエトワールの姿があった…。

『最強のふたり』製作陣と『カンフー・パンダ』アニメーターが贈る、ひとりぼっちの少女が、パリでバレリーナを目指す夢に恋する物語『フェリシーと夢のトウシューズ』が8月12日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開される。アニメーションの垣根を超えて、本場パリ・オペラ座のバレエ団芸術監督が振り付けを担当するなど、細部にいたるまで美意識と情熱が注ぎ込まれた本作。日本語吹き替え版の出演は、フェリシー役を土屋太鳳が務めるほか黒木瞳、夏木マリ、花江夏樹、世界的バレエダンサーの熊川哲也も出演する。こちらの公開に先駆けてゲスト登壇『フェリシーと夢のトウシューズ』ジャパンプレミアに25組50名様をご招待。

※当日は日本語吹き替え版の上映となります。
※映画上映前に、ゲスト登壇の舞台挨拶を予定しています。
※当日はマスコミ取材が入る可能性がございます。
※イベント内容は急遽変更、中止となる可能性がございます。予めご了承ください。

送信

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加