【ドラマニア】キャストor原作…何で選ぶ?夏ドラマ豪華ラインナップ

最新ニュース コラム

カンテレ7月期火9ドラマ「僕たちがやりました」
カンテレ7月期火9ドラマ「僕たちがやりました」 全 20 枚 拡大写真
毎年大きな盛り上がりを見せる夏クールドラマ。今年のラインナップは、もうチェックしましたか? まだという方のために、今日はドラマニアな筆者おすすめの作品をジャンル別にご紹介していきましょう。

■夏クールは、ドラマに定評のあるジャニーズ勢が大活躍

まずはやっぱりこの作品。ファン待望「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の第3シーズンが月9枠に帰ってきます。何と言っても、出演キャストが超豪華! 主演の山下智久さんをはじめ新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんと主役クラスの面々が再集結するほか、「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴さん、2017年を代表する成田凌さん、新木優子さんといった注目の若手勢加入が決定。時代を経て描かれる、ドクターヘリのハードなロケシーンにも注目が集まります。

「コード・ブルー」
またおよそ20年ぶりの恋愛ドラマ出演となるのは、「TOKIO」の長瀬智也さん。「ごめん、愛してる」で日曜劇場の初主演をつとめることがわかっています。本作は、2004年韓国であの「冬ソナ」をしのぐ人気を博したと言われるラブストーリーをもとに、「ラブジェネレーション」「神様、もう少しだけ」などで知られる浅野妙子さんが脚本を紡ぐとあって、期待大。ある事故を機に、自分を捨てた母(大竹しのぶ)への復讐を誓った男(長瀬)が“運命の出会い”を通して、人を愛すること、そして人に愛されることを学んでいく悲恋の物語となっています。

「ごめん、愛してる」(c)TBS
そしてもうひとつ忘れてはいけないのが、日本テレビドラマで初主演をつとめる錦戸亮さんの「ウチの夫は仕事ができない」です。妻(松岡茉優)から、家庭でも職場でも大活躍する“理想の夫”だと過信されていた夫(錦戸)が、実は全く仕事のできないダメ社員だったと発覚。子どもの誕生を機に何とかして「できる男になりたい!」と夫婦二人三脚で奮闘する、新感覚お仕事ホームドラマ。コメディータッチな展開が、好奇心を掻き立ててくれますね。

■名作が続々実写化! 待ちに待ったあの漫画も…!?

制作発表と共にネット上を賑わせているのが、この作品。窪田正孝さん主演の「僕たちがやりました」です。仲間に危害を加えたヤンキー高校の生徒へ復讐を誓った主人公一行は、計画を実行する直前、起きるはずのない爆発事件に遭遇――ひょんなことからその容疑者として警察に追われることになってしまうという青春逃亡サスペンス。原作の漫画ファンも多いということで、どのような映像になるのか話題騒然となっています。

カンテレ7月期火9ドラマ「僕たちがやりました」
また主演の瑛太さんに加え、深田恭子さん、森田剛さん、山口智子さんという映画並みのキャストを揃えた「ハロー張りネズミ」にも注目! 島耕作シリーズで知られる弘兼憲史さん伝説の名作が、ファン待望の実写化となりました。「モテキ」「まほろ駅前番外地」など、独特の感性で名を馳せる監督・大根仁さんがゴールデン初進出というのにもワクワクですね。下赤塚にある探偵事務所を舞台に、普通なら誰も引き受けたがらない難事件に挑む主人公たち。人情モノから本格的ミステリー、超常現象まで…ジャンルレスな展開が癖になるかも!?

「ハロー張りネズミ」
そして名作と言えば、松本清張さん「黒革の手帖」も再び実写ドラマ化へ。武井咲さん主演でテレビに帰ってきますよ~。本作は2004年、米倉涼子さんが演じたことでも記憶に新しいはず。人々の欲望が息苦しいほどに交錯する夜の街・銀座――全てを蹴散らし頂点を目指す女の孤高なる戦いがいま、新たな幕を開けます。

「黒革の手帖」
■夏はやっぱり恋の季節! “愛ある物語”が続々登場

今回のイチオシは、愛に溢れたホームドラマ「過保護のカホコ」。ほっこり系がお好きな方におすすめです。民放ドラマ初主演となる高畑充希さんが演じるのは、“究極の箱入り娘”。超絶過保護な親のもと、大学卒業まで何不自由なく育ってきた主人公が、就職活動を機に“本当の自分探し”を始める物語となっています。彼女にとって“恋”の二文字に触れるのも生まれて初めて――心洗われる一作をお楽しみください。

高畑充希主演「過保護のカホコ」
また、愛執劇がお好みの方にはこちらをご紹介。福士蒼汰さん主演の「愛してたって、秘密はある。」です。母親を守るため、過去に父親を殺したという秘密を持つ主人公(福士)。日常が静けさを取り戻したのも束の間、恋人(川口春奈)との結婚を目前に、奇妙にも過去の事件が暴かれ始める…。果たして、全てを明かすことだけが“愛”なのでしょうか。企画・原案を手掛けるのがあの秋元康さんとあって、どんなどんでん返しがあるのか…ドキドキです。

「愛してたって、秘密はある。」
さて最後は、毒舌好きな方にイチオシ。山崎育三郎さんがドラマ初主演をつとめる「あいの結婚相談所」で“愛ある喝”を堪能してみては? 入会金200万円と高額ながら、あらゆる手段で成婚率100%に持ち込むという幻の結婚相談所。「結婚に恋愛は必要なのだろうか」という普遍的なテーマを軸に、新たな毒舌ヒーローのアドバイスが胸に毎話刺さります。心してご覧あれ~。

7月期・金曜ナイトドラマ「あいの結婚相談所」
以上、いかがでしたか? 是非、お気に入りの一作を見つけてみてくださいね!

《text:Yuki Watanabe》

この記事の写真

/

特集