【ご招待】キャスト&監督登壇『幼な子われらに生まれ』試写会に15組30名様

プレゼント イベント

『幼な子われらに生まれ』(C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会
『幼な子われらに生まれ』(C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会 全 1 枚 拡大写真
〆切り:7月26日(水)

日時:8月2日(水)17:45開場/18:15開演
場所:ニッショーホール(東京・虎ノ門)


バツイチ、再婚。妻の連れ子とうまくいかず、悶々とした日々を過ごすサラリーマン田中信。妻・奈苗は、男性に寄り添いながら生きる専業主婦。キャリアウーマンの元妻・友佳との間にもうけた実の娘と3か月に1度会うことを楽しみにしているとは言えない。信と奈苗の間には、新しい生命が生まれようとしていた。いまの家族に息苦しさを覚え始める信は、怒りと哀しみを抱えたまま半ば自暴自棄で長女を奈苗の元夫・沢田と会わせる決心をするが…。

直木賞作家・重松清の原作を三島有紀子が監督し、浅野忠信が主演を務める『幼な子われらに生まれ』が8月26日(土)よりテアトル新宿、シネスイッチ銀座ほか全国にて公開される。三島監督は本作で台本を重視しながらも、役者同士のその場面での感覚も大事にしたドキュメンタリー手法を使った撮影で、観る者さえも家族の一員であるかのようなリアリティーを持った物語に観客を引き込んでいく。主人公・信を演じる浅野さんが再婚同士・連れ子ありのツギハギだらけの家族の中で一生懸命父親になろうと奮闘する。ほかにも田中麗奈や寺島しのぶ、宮藤官九郎など日本を代表する役者陣が本作でぶつかり合った演技を見せる。こちらの公開に先駆けてキャスト&監督が登壇する『幼な子われらに生まれ』完成披露試写会に15組30名様をご招待。

※上映前に、三島有紀子監督、浅野忠信、田中麗奈、宮藤官九郎、南沙良、鎌田らい樹、新井美羽(敬称略)の舞台挨拶を予定しております。
※イベント内容は急遽変更、中止となる可能性がございます。予めご了承ください。

送信

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加