【ご招待】『ベイビー・ドライバー』試写会に10組20名様

プレゼント イベント

『ベイビー・ドライバー』
『ベイビー・ドライバー』 全 1 枚 拡大写真
〆切り:7月27日(木)

日時:8月8日(火)18:00開場/18:30開映
場所:スペース FS 汐留(東京・新橋)


天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子どものころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラと出会ってしまった彼は犯罪現場から足を洗うことを決意。しかし彼の才能を惜しむ組織のボスにデボラの存在を嗅ぎ付けられ、無謀な強盗に手を貸すことになり、彼の人生は脅かされ始める――。

『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』など、エッジの効いたコメディセンスとヴィジュアル・テクニック、そしてさまざまな映画の引用で、世界中のファンから愛されているエドガー・ライト監督が本格的ハリウッド長編映画デビューを果たした最新作『ベイビー・ドライバー』が8月19日(土)新宿バルト9ほか全国にて公開される。主人公ベイビーには、その甘い顔立ちで世界中の女性を虜にした『きっと、星のせいじゃない。』のアンセル・エルゴート、ヒロインには『シンデレラ』のみずみずしい演技が記憶に新しいリリー・ジェームズが務める。全編に流れる楽曲に合わせた台詞やドライビングシーンの作品構成で、本作はカーチェイス版『ラ・ラ・ランド』とも評される。こちらの公開に先駆けて『ベイビー・ドライバー』試写会に10組20名様をご招待。

送信

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/