エレガントなイタリアンスタイルカフェ「エンポリオ アルマーニ カフェ」表参道

最新ニュース ルトロン

エレガントなイタリアンスタイルカフェ「エンポリオ アルマーニ カフェ」表参道
エレガントなイタリアンスタイルカフェ「エンポリオ アルマーニ カフェ」表参道 全 1 枚 拡大写真

ファッションデザイナー「GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)」がプロデュースする「EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA(エンポリオ アルマーニカフェ青山)」。スタイリッシュでエレガントな空間と、イタリアならではのメニューの数々は、全てアルマーニ自身のこだわりと哲学から生まれました。カフェの魅力をたっぷりご紹介いたします。

優雅な時間が楽しめるエンポリオ アルマーニ カフェ

日本初として、EMPORIO ARMANI青山の1階に併設して2013年4月にオープンした「EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA(エンポリオ アルマーニ カフェ青山)」は、デザイナーのジョルジオ・アルマーニ プロデュースのイタリアンスタイルカフェ。
アルマーニ/カーザの赤いランプの看板が目印となる外観は、ブラックとグレーでまとめられたシックな雰囲気が魅力です。全面ガラス張りで開放感が溢れる店内には、チェアやランプなどこだわりのインテリアが配置され、エレガントな雰囲気が漂います。
店内ではパニーニやパスタとデザートをセットにしたランチや種類豊富なドリンクなどが楽しめ、季節限定のドルチェも人気です。

店内で販売されるアルマーニ/ドルチのチョコも必見

食事を楽しめるカフェの一角には「ARMANI/DOLCI(アルマーニ/ドルチ)」の販売コーナーが設けられ、ハンドメイドのチョコレートを購入することができます。
アルマーニの頭文字となる「A」が刻印されたプラリネは、最高級のカカオ豆とイタリア産の食材を組み合わせた極上の味が楽しめる一粒。見ているだけで幸せになれるプラリネ詰め合わせボックスは、お土産やプレゼントにも最適です。日本初となるエンポリオ アルマーニ カフェを訪れた記念や、頑張る自分へのご褒美として購入してみてはいかがでしょうか。

本場の味が楽しめる! 極上のイタリアンドルチェ

「エンポリオ アルマーニ カフェ青山」の人気ナンバーワンであり、お店のイチオシでもあるメニューが、「エンポリオ アルマーニ カフェ ティラミス」(1,000円/税・サ抜き)。
濃厚なマスカルポーネチーズとコーヒーの苦味との絶妙なバランスが、誰もが唸る美味しさ。ティラミスの中に入ったアマレットのゼリーがアクセントとなり、ソフトな口当たりの後にしっかりとした味を楽しめる大人のスイーツ。アルマーニの美意識とデザイン哲学が反映されたたスタイリッシュなデコレーションで、見た目も楽しめる一品です。

夏ならでは! 「レモンとピスタチオのかき氷」

口元からさっぱりと涼みたい夏の日にぜひ味わって欲しいのが、「レモンとピスタチオのかき氷」(ドリンク付き1,600円/税・サ抜き)。
ミルクベースの氷は淡雪を思わせるようなやわらかな口どけ。その下にはさっぱりとしたレモンゼリーと、アクセントとなる生姜のパンナコッタが隠されています。
さらにコクのあるピスタチオジェラートとホワイトチョコ、レモンのシロップ漬けがデコレーションされ見た目にも爽やか。様々な味と食感が楽しめるイタリアンかき氷は、見逃せません!

ミラノ気分が楽しめる「アペリティーボ」も充実!

夕食前にお酒を楽しむイタリアのナイトライフカルチャー「アペリティーボ」に倣ったイタリアンハッピーアワーも充実しています。イタリアを代表するスパークリング「フランチャコルタ」を始め、ワインやカクテルなどドリンクメニューも豊富。
昼間のランチ会はもちろん、ゆっくりとお酒と一緒におしゃべりを楽しむ夜の女子会にもおすすめです。
東京メトロ千代田線、半蔵門線、銀座線の表参道駅より徒歩2分、表参道駅のA1・A2出口に向かう途中に、オーク表参道直結の出口が新設されたのでアクセス抜群です。エレベーターも設置されているので、ベビーカーのママも安心。散歩やショッピングの休憩に、ぜひ優雅な時間を楽しんでみてはいかがですか?

スポット情報

スポット名
エンポリオ アルマーニ カフェ青山
住所
東京都港区北青山3-6-1 オーク表参道 1F
電話番号
03-5778-1637

《編集部@ルトロン》

この記事の写真

/

特集