乃木坂46、『ワンダーウーマン』コラボ衣装をお披露目!

映画 洋画ニュース

『ワンダーウーマン』乃木坂46コラボ衣装(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.ANDRATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC(C)乃木坂46LLC
『ワンダーウーマン』乃木坂46コラボ衣装(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.ANDRATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC(C)乃木坂46LLC 全 7 枚 拡大写真
全世界ではすでに850億円を突破する大ヒットを記録し、全米でも『パイレーツ・オブ・カリビアン』の新作を超えた興行成績で大きな社会現象にもなっている『ワンダーウーマン』。先日、「乃木坂46」が本作のアンバサダーに就任することが発表されたが、この度、本作のイメージソング「女は一人じゃ眠れない」のワンダーウーマンをイメージした衣装が初お披露目された。

本作は、女性だけの島で育った好奇心豊かな<プリンセス>のダイアナが、世界を救うため<最強の美女戦士>ワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描く物語。圧倒的な美女で最強の戦士、ワンダーウーマンには、「世界で最も美しい顔100人」ランキング2位に選ばれたガル・ガドットが演じている。

そして、そんな本作のアンバサダーを務めることになったのが、人気アイドルグループ「乃木坂46」。なんと、女性監督歴代No.1の興行収入記録を樹立したパティ・ジェンキンス監督からの直々のオファーを受け、決定したのだ。「乃木坂46」が衣装やMVを映画とのコラボレーションで制作するのは今回が初の試み。お披露目された衣装は、ガル演じるワンダーウーマンのコスチュームをイメージして制作され、上が赤、下は青色のコスチュームカラーを反映。さらに細かいディテールにもこだわってデザインされており、スカートのウエスト部分にはワンダーウーマンの「W」のマークが施されている。

今回、腕を前でクロスさせる“ワンダーウーマンポーズ”を見せた白石麻衣は、「スカートはデニム生地を使っていて、いままでの乃木坂46にはなかった力強さを感じます」と明かし、堀未央奈は「この衣装を着ることができて、本当に嬉しい。そして、自然とやる気が湧き上がってきます!」と喜びのコメント。また、デザインを担当した林田淳也は「ワンダーウーマンの強さと象徴的なカラーリングはそのままに、乃木坂46が持つ、『女性らしさ・上品さ』を落とし込み、その中で制服感と強さを兼ね備えている生地を選びデザインをおこしました」と、それぞれの要素を取り入れて制作したことを語った。

なお、イメージソング「女は一人じゃ眠れない」のMVは、『ワンダーウーマン』と「乃木坂46」の公式Webサイトにて正午より公開される予定となっており、生駒里奈は「シンプルな動きですが、非常に力強いダンス。ダンスが流れないようにしっかりとトメも意識しました。ワンダーウーマンのポーズもかっこいい!」と明かし、西野七瀬は「ワンダーウーマンにぴったり合うダンスだと思いました。ワンダーポーズも入っていますし、ダンスがとても力強い。 踊っていても、自分が自然と強くなっていく気がしてきました。いままでの乃木坂46にはないダンスで、このようなダンスが踊れること自体、本当に嬉しいです」とダンスもまた「乃木坂46」の新たな一面を見せることになるようだ。

『ワンダーウーマン』は8月25日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加