人気台湾スイーツ店自慢の "生マンゴー"かき氷

最新ニュース ルトロン

【特典あり】人気台湾スイーツ店自慢の
【特典あり】人気台湾スイーツ店自慢の "生マンゴー"かき氷 全 1 枚 拡大写真

プーアル茶専門店の「銀座 三徳堂(さんとくどう)」は、数々のメディアに取り上げられている人気の甘味スポット。美味しいお茶をゆっくりと味わいながら、スイーツで幸福感たっぷりの時間を過ごせます。銀座で台湾の食文化に触れて、台湾旅行気分を楽しみましょう!

フルーツたっぷり!宝石のようにフォトジェニックなかき氷

「銀座 三徳堂(さんとくどう)」は、台湾のスイーツとお茶を楽しめる甘味スポットです。特に夏は、フルーツたっぷりの贅沢なかき氷が人気!連日メディアで取り上げられ、日々人気を集めている話題のお店です。
オレンジのマンゴーがキラキラと輝く「マンゴーかき氷」は、台湾のアップルマンゴー(愛文芒果)を、生のまま丸ごと1個使った贅沢品!アップルマンゴーが入荷するシーズンにしか登場しない、期間限定の超人気メニューです。生マンゴーを使っているお店はここだけ。鮮やかなオレンジは写真映えも良く、思わずSNSでシェアしたくなります。

特製の黒蜜は夏バテにも◎すっきりとした大人の味わい

さらに、「三徳堂」の黒蜜は店長さん手作り品。疲労回復にも良いと言われており、夏バテもケアにもぴったりです!黒蜜は身体も冷えにくく、冷え性の女性にもおすすめ。沖縄産の黒砂糖と水だけを煮詰めたシンプルな黒蜜で、素材の味を楽しめるこだわりのおいしさです。練乳とマンゴーの組み合わせにより、爽やかなスイーツに仕上がっています!
「夏一跳(シャイーピャァオ)かき氷」は、キウイ、バナナ、愛玉子ゼリー、サクランボの4種類を使った色も味も豊富な一品!欲張りさんにぴったりのかき氷です。これだけでさまざまな味を一度に楽しめるので、SNSでシェアしても盛り上がります。こちらは黒蜜だけをかけているので、男性でも食べやすいすっきりとした味に仕上がっています。フルーツの甘さが引き立つ大人のかき氷をお楽しみください!

台湾文化が育んだ豊富なお茶で、優雅なティータイムを満喫

「三徳堂」の2階にはティールームがあり、プーアル茶や烏龍茶に加えて花茶やブレンド茶など、さまざまなお茶を味わうことができます。きっとお気に入りのお茶が見つかるはず。それぞれのかき氷に合うお茶を選んで組み合わせを楽しんだり、「三徳堂」店内限定のオリジナルスイーツと一緒に一息ついたりと、銀座で優雅なティータイムを過ごすことができます!
茶葉や茶器、お菓子の販売もあるので、自宅でお茶を楽しむライフスタイルにチャレンジしてみるのも楽しそう。
「銀座 三徳堂」は東京メトロ各線の銀座駅B3出口から徒歩4分。ぜひ、お気に入りのお茶を見つけてみてください。

文/萩原かおり

スポット情報

スポット名
銀座 三徳堂
住所
東京都中央区銀座7-8-19 喜多ビル
電話番号
03-3289-3131

【特典あり】人気台湾スイーツ店自慢の "生マンゴー"かき氷

《編集部@ルトロン》

この記事の写真

/

特集

友だち追加