コスメブランド「shiro」がカフェ併設の新店舗を自由が丘にオープン!

最新ニュース スクープ

「shiro 自由が丘店」カフェメニューイメージ
「shiro 自由が丘店」カフェメニューイメージ 全 7 枚 拡大写真
コスメティックブランド「shiro(シロ)」が、東京初出店となるカフェを併設した「shiro 自由が丘店」を8月10日(木)にオープン!

「shiro(シロ)」は、“自分たちが毎日使いたいものをつくること”をコンセプトに厳選した素材を使い、自然の素材の良さを最大限引き出すシンプルな製品づくりで、スキンケア、フレグランスアイテムやメイクアップアイテム、食品などを販売する、北海道砂川に本店を置くコスメティックブランド。

今回の新店舗の店内は、木や石などの自然素材をベースにアイアン・モルタル・漆喰など素材の風合いに、カラーを組み合わせブランドの新たな世界観を表現している。砂川本店に続き2店舗目となるカフェをメインに「shiro」ブランドを一堂に集めたラインナップを展開する。

カフェでは、スキンケアにも使用している、がごめ昆布や酒かす、生姜、ルバーブなど、全国の生産者から集めた素材で、収穫の時期にあわせたカレーやスープなどの食事や、パンケーキといったデザート、ドリンクなどの季節のメニューを提供する。また、砂川本店でも人気の作りたて 「揚げパン」や今回初登場のコールドプレスジュースは、スタンドでテイクアウトできる。

B1Fには、メイクアップ・スキンケア・フレグランスの全てを揃え、全国から集めたこだわりの素材でつくる食品のセレクト「shiro LIFE」、ファブリックケアやホームプロダクトに特化した「shiro HOME」、そのほかに「shiro 自由が丘店」だけのオリジナル雑貨なども販売し、食べる楽しみだけでなく、お買い物も楽しめる。

良質な素材から生まれるアイテムに触れながら、毎日の暮らしを上質に過ごすヒントを見つけてみてはいかが?

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/