レディー・ガガのドキュメンタリー番組が製作&米国で放送へ

最新ニュース ゴシップ

レディー・ガガ-(C)Getty Images
レディー・ガガ-(C)Getty Images 全 4 枚 拡大写真
米ケーブルテレビ局「HBO」が9月にレディー・ガガの新しいドキュメンタリーを放送する予定だ。

この1回限りのスペシャル番組では、ガガに対してこれまでにない形でアプローチし、昨年10月にリリースしたアルバム「ジョアン」を含め、主にこの1年間の活動に焦点をあてる番組となるようだ。

ある関係者は「The Sun on Sunday」紙にこう話す。「ガガが(番組に対し)このように何も制限を設けないのは初めてですし、過去12か月は彼女にとってとても大きな意味を持っています」「婚約者のテイラー・キニーと別れたり、テレビシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』に出演して役者の世界に足を踏み入れたりする中で、去年10月に5枚目のアルバムを出したのです」「この番組は遠慮なくガガのあらゆる重要な瞬間を捉えているでしょう」「スタッフはこのドキュメンタリーを5月のカンヌ国際映画祭でプレミア上映する予定でしたが、予想以上に制作に時間がかかってしまったようです」。

そんなガガは現在12月までツアー中で、最近ファンに対し、制作中の新曲を披露すると約束していた。「もちろんよ。ツアーはとっても楽しいものになるだろから、すごくワクワクしているわ。ステージセットもデザイン済みでいま組み立てているの。スーパーボウル以来となるショーを作り上げていて、振り付けや私がどの曲をピアノで演奏するかを決め始めたところよ。今年は照明に力を入れているの。今回のステージはこれまでとは全く違ったものになるわよ」。

(C) BANG Media International

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/