大泉洋、拷問シーン公開!『探偵はBARにいる3』前売券は“相棒”と

映画 邦画ニュース

『探偵はBARにいる3』ムビチケカード
『探偵はBARにいる3』ムビチケカード 全 9 枚 拡大写真
“探偵”大泉洋דその相棒”松田龍平、予測不能のコンビが再びスクリーンに帰ってくる『探偵はBARにいる3』。この度、8月11日(金・祝)より限定合計3,000セットの前売券の発売が決定。あわせてWEB限定の特報映像が公開された。

はじまりはありふれた人探し…のハズだった。“失踪した女子大生”。その裏で見え隠れするのはひとつの殺人事件。調査を進める中で浮かび上がったのは、モデルクラブの美人オーナー・マリと、最凶のインテリヤクザ・北城。卑劣な罠が、次々と探偵と高田に襲い掛かる。やがて起こるもう一つの殺人事件、高田の敗北、巨額の薬物取引、巧妙なハニートラップ、裏切りに次ぐ裏切り。事態はただならぬ様相を呈し始めていた。そしてマリは、自ら裏社会をも欺き、2人の前にやってくる――。

アジア最北の歓楽街である札幌・ススキノを舞台に、その街の裏も表も知り尽くした“探偵”の活躍を描いた『探偵はBARにいる』。前作から4年ぶりに製作される本作では、大泉さんと松田さんのほかにも、謎めいたヒロインを北川景子、さらに前田敦子、リリー・フランキーらも参加する。

到着したWEB限定特報映像では、『探偵』シリーズお決まり、大泉さん扮する探偵が拷問されるシーンが新たに公開! 全裸で漁船の船首にくくりつけられ、冬の北海道の大海原へと乗り出していく探偵…。なぜ彼はこんな姿になってしまったのか?

さらに、探偵のもとに舞い込んだ人探しの捜査が開始し、探偵たちが巻き込まれていく大きな事件の謎も少しずつ明らかに。北川さん扮する謎の美人オーナー・マリの過去を知る元伝説のコールガール・モンロー(鈴木砂羽)や、事件のカギを握る失踪した女子大生・麗子(前田敦子)、最凶のインテリヤクザ・北城(リリー・フランキー)も姿を現し、先日出演情報が発表され話題となった波留役の志尊淳と高田との対決シーンをはじめ、シリーズを盛り上げてきたレギュラーメンバーの田口トモロヲ、マギー、松重豊、安藤玉恵、篠井英介の姿も今回のWEB特報で初登場している。



そして今回発売が決定した前売券は、探偵と高田のように、自分の最高の相棒と本作が観に行けるようペアムビチケカード。全国合計3,000セット限定で登場する前売券の特典は、A4クリアファイル。探偵と高田Ver.の2種類セットで、表はキャラクターのビジュアル、裏には本作で探偵が入り浸っているバー・「ケラーオオハタ」のロゴが入った仕様となっている。探偵、高田の一人ずつのビジュアルでクリアファイルが登場するのは今回が初めて。今回はペアチケットのみの発売となっているが、シングル券は10月より発売を予定している。

『探偵はBARにいる3』は12月1日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/