【セレブメイク】19歳でこのカリスマ性!ケイト・モスの妹ロッティ・モスの“主役顔”メイク

最新ニュース スクープ

ロッティ・モス-(C)Getty Images
ロッティ・モス-(C)Getty Images 全 4 枚 拡大写真
今年の5月に国立代々木競技場第一体育館にて開催された「マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」に登場し、日本でも早くも話題となっているモデルのロッティ・モス。



ロッティは、あの90年代を代表するスーパーモデル、ケイト・モスの異母姉妹でも注目を集め、現在19歳ながら、すでにカリスマオーラ漂うブレイク必至の“it ガール”だ。今回は、ロッティの華やかでトレンド溢れるメイクをチェック!

◆赤リップの応用版!クリーミーなオレンジリップで上品に


ロッティ・モス-(C)Getty Images
マンダリンオレンジのような鮮やかなリップが顔全体に明るさを演出。クリーミーでマットなテクスチャーのリップカラーを唇全体を囲むようにオーバー気味に塗って、ツヤを抑えた大人っぽい仕上がりに。“赤リップの応用版”ともいえるヴィヴィットなオレンジはこの夏のトレンドカラーの1つ! マットなリップは1度塗ってからティッシュで軽く押さえ、その上から重ね塗りすれば、落ちにくく、海やプールでも目立つ優れモノ。

◆海&フェスでも活躍!フェイスシールを使ったカラーメイク


ロッティ・モス-(C)Getty Images
ラメが入ったピンクのリキッドライナーを目を囲むように引いて、目尻にはシルバーのラインをアクセントに置き、トレンドのフェイスシールを目の周りに貼った夏やフェスにももってこいの目立ちメイク! この夏はカラーメイクはアクセサリーのようにカジュアルに使って、いままでにない魅力を存分に引き出して。

◆夏の夜に似合う、アダルトなアンニュイツヤメイク


ロッティ・モス-(C)Getty Images
雰囲気がガラッと変わった、ツヤめく色気をまとったアンニュイメイク。日焼けした肌に合わせた、ヌーディーなアイカラーとチークを乗せて、雰囲気たっぷりの立体フェイスをゲット。そしてダークチェリーのようなでアダルトなリップカラーを指で叩くようにラフにオンして、夏の夜遊びに出かけたくなるファムファタルなツヤメイクが完成!


《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/