ソル・ギョング、アルツハイマーの元連続殺人犯に! 共演にキム・ナムギル『殺人者の記憶法』

韓流・華流 スクープ

『殺人者の記憶法』(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.
『殺人者の記憶法』(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED. 全 3 枚 拡大写真
『監視者たち』『ソウォン/願い』『力道山』のソル・ギョングが主演を務め、共演に『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』『無頼漢 渇いた罪』のキム・ナムギルが出演する映画『殺人者の記憶法』が、来年1月27日(土)より日本公開されることが決定した。

アルツハイマーになった元連続殺人犯の男ビョンス。接触事故で偶然出会った男テジュから異様な雰囲気を感じたビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。警察にそれを告げるが、実はテジュこそが警察の人間であり、誰もビョンスの話を信じない。ビョンスは自らテジュを捕らえようとするが、アルツハイマーによる記憶の喪失とも彼自身闘わなければならなかった。そうしてまた始まった連続殺人事件…これはやつの仕業なのか――?

本作は、韓国のベストセラー作家キム・ヨンハの小説「殺人者の記憶法」を映画化したもの。アルツハイマーになった元連続殺人犯が、新しい殺人犯の登場によって忘れていた過去の殺人の習慣が蘇って繰り広げられるクライム・アクションだ。監督は『サスペクト 哀しき容疑者』『セブンデイズ』の迫力のあるアクションシーンやスタイリッシュな映像で注目されるウォン・シニョンが務めた。

そして主演を務めるのは、青龍映画賞、大鐘賞など数々の映画賞を獲得してきた名優ソル・ギョング。カメレオン俳優でも知られる彼が今回本作で演じるのは、アルツハイマーにかかった元連続殺人犯。撮影には大幅な減量をし挑戦している。また、ソル・ギョング演じる主人公のかつての殺人の記憶を呼び起こす謎の男を、『無頼漢 渇いた罪』でカンヌ国際映画祭に初参加したキム・ナムギルが演じる。

さらにほかにも、人気ガールズグループ「AOA」のメンバーで『江南ブルース』などにも出演、女優としても注目が集まるソリョンが主人公の愛娘役、『暗殺』『ベテラン』『国際市場で逢いましょう』など数々の大ヒット作品に出演してきたベテラン俳優オ・ダルスが派出所の所長役を演じている。

『殺人者の記憶法』は2018年1月27日(土)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集